2012年01月30日

昨晩、OSX Lionの底力を実感しました

最近愛機のMacBookが遅くなってきたような。

購入してから3年間、ずっと快適に動かしてまいりましたが、さすがにいろいろ溜まってきているのかな、とディスク検証。・・・すると!

あんたのそのディスク、問題があるぜ!
修復した方がいいぜ!!


・・・と出てきました!

溜まったキャッシュが悪戯したのかと思ったら、ディスクエラーだったのね(笑)
どうりで作業中に引っかかる感覚があると思ったわ(気づけよ〜自分〜爆)

早速Lionの売りの一つ。一発修復作業を体験しましょう。これが初体験(わーお)

コマンド+Rキーを押しながら再起動。
これでインストーラーディスクも必要なく、ブートディスクの検証が出来るモードで立ち上がります。
ユーティリティーから検証・・・そして修復・・・。
約20分後、元通りにサクサク動くマシンに戻りました。

IMG_0122.JPG

再設定の必要もなく、そのまま使いだしてます。

通常であれば、上のやり方でOK。ほとんどコレで解決しそうですが、
更にネットにつながっている場合は、Appleに繋げてネットワークブートし修復したり。
これがその写真。一番下がネットでつながっているApple本社のブートディスク。
IMG_0121.JPG

どうしても物理的な修復用ディスクが欲しいというアナログ派には、USBででも自作してちょツールもあり。
最近のマシンであればコマンド+Rでリストア用から再起動が可能になりなんでも可能になるという至れり尽くせり。(私のは2008年のなのでこれは出来ない)
これら全ての作業がダメだった場合は、一度まっさらにしてTimeMachineからの完全復旧も。
しかしクリーンインストールの必要って、今後は減っていくと思うけどね。


Mac OSX Lionといえば、現在走っているOSの中では一番よいと思います。贔屓目といわれても仕方がないがかまわん(笑)
作業中に停電になっても作業ファイルは平気なんよ〜(アプリケーションにもよる)楽でしょ。ファイルも無くさないし、修復も楽にできる。
最近からMac使いだした人は甘やかされすぎです(笑)
私達のような古くからのユーザーは、・・・いろいろもっと大変だったのにね。遠い目にもなるってものです。

ここ数年Macを使いだす人が増えてきているとか・・・。というニュースサイトリンク
iPhoneやiPadの母艦に最適だからという理由もあるでしょうが、いや実際OSXは良い出来に仕上がってますぜ。
タグ:apple Mac OSX LION
posted by goro at 10:24 | 栃木 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | Macのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

carrozzeria MVH-370を購入そして取り付けレビュー

以前からクルマのオーディオについてひと言あったのですが、
ココに来てやっと少しだけ食指が動くモデルを発見したというお話は過去ログにあります。

004.jpg
これね。
MVH-370

CDもカセットも聴かなくなっているので、徹底した単機能のカーオーディオのヘッドユニットが欲しかったのです。
あくまで予想ですがこの手のモデルは今後各社で出してくると思います。
安く、軽く、壊れにくい、ノンスピンドルモデル。

で、まー、早速購入。
そして、レビュー(笑)



画面の端に夏風が寝ていますが(笑)

使ってみての感想は、ひと言。「良かった!」
iPhone3GSに入っている音楽もPodcastも、そして動画も流しっぱなしで運転できる気楽さ。
充電しながらなので本当に楽ですね。

曲の操作を、iPhone側でするかカーオーディオ側でするかを選べます。
私はiPhone側でさせてます。ハンドルの凄く近くにiPhoneをセットしているので。
ハンドルをもちながら左手の指を延ばしてロックを外し曲をスキップさせたりしています。
視線移動も少なくなって良いですわ。

iPhone、カーナビ、ビデオカメラ、そして今回のCDスロットのないオーディオ・・・。
20年以上前のクルマでも運転席からの景色はなかなかタイムマシンになってきてます(笑)
タグ:iPhone
posted by goro at 10:39 | 栃木 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | iPhoneのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

有料のiPhoneアプリについて

iPhone用のApp Storeと、AndroidOS用のAndroidマーケットではアプリの売り上げの差が大きいというニュースをよく目にします。

シェアではAndroidの方が大きいはずなのに、売り上げは思ったほど伸びてないとか。

売り上げは相変わらずiOSの方が大きいようです。

考えられるお話です。

シェアでは、私もそして皆さんも予想した通り、あっという間にAndroidに抜かれております。
「ネットはタダ」という風潮がある中、「そりゃそうでしょう、無料が一番」という人が多いのは致し方ない・・・開発者だって霞を食べて生きている訳ではないのですがね・・・。

それと、アプリ審査のあるなしがここにきて効いているというお話も聞きます。
「私の作った優秀なこのAndroidアプリは100円だよー」と開発しても、別の開発者がそっくり真似て無料で出してくるとか。
それもまた自由市場だと言えばそれまでですし、iPhoneのアプリにも似たようなケースはありますが、しかしAppleの審査がある以上露骨に真似しすぎるとリジェクトされることもありますからね。

話を元に戻します。
私は、あえて良いもの気に入ったものにはお金を払うべきという姿勢でおります。貧乏ですけど。この「貧乏ですけど」って、最近では当たり前のように枕詞に使っておりますが、本当に貧乏なので仕方ない。でもホントすみません。

そんなもんで、数えるほどしか有料アプリを購入しておりませんが、今のところ身銭を切って購入したのに損したなと思うアプリは見当たらないので運が良い方なのでしょう。慎重なだけかも。

daijirin.jpg
大辞林
2,500円
言わずと知れた辞書アプリです。
「辞書くらいネットにつながっていれば見れるじゃん」という意見もあるでしょうが、大辞林は読んでいける辞書なのです。優れたインターフェースで、サクサクと次に読んでいけるのです。
良い辞書は読み物なのですね。
収録語句数で勝っている辞書も他にあるでしょうが、私はコレです。
辞書なので容量がデカイです。

garageband.jpg
GarageBand
450円
言わずと知れた音楽作成アプリです。
Apple使いなら知らない人がいないアプリケーションの、こいつはiPad版(後にiPhoneでも使用可能に)です。
私は音楽的素養がありません。悲しいけどゼロです。が、なんとなく楽しく弄っているうちに音楽が出来上がります。
「出来上がりの善し悪しがあるのは当たり前。しかし、ま、そんなことはどうでもいい。音を楽しむと書いて音楽なのだ」と笑顔で言い張れたりします。
いろんな音源データも入っているので容量がデカイです。

keynote.jpg
KeyNote
850円
言わずと知れた、あ、いや、それほど知られていないプレゼンテーションアプリです。平たく言えばApple版のパワポです。微妙に使い勝手が違いますけど。
Appleの様々な発表会で壇上のスクリーンに映し出されるプレゼンテーションは、コレを使って作られております。
iPadが優秀なプレゼンツールであることは皆さんご承知のとおり。そのiPadにこのKeynoteを組み合わせると更に強力になることでしょう。
また、出先でちょっと思いついたプレゼンのネタを書き留めたりもします。
さまざまなエフェクトのデータ付きなのでそこそこ容量はデカイです。

mapfan.jpg
MapFan
2,300円
言わずと知れた地図アプリです。
「GoogleMapがあるじゃん」という人は是非きいてください。これはオフラインでも使える地図なのです。ネット接続が必要ありません。
昨年の震災時、オフラインで使える地図の有効性を感じた人も多かったはず。結局紙のロードマップ一つある方が使えたりしました。
もちろんバッテリーの懸念はありますが、それを言い出したら切りがない。ただ自分のiPhoneにオフラインでも使える地図を一つ持っておきたい。旅好きなら尚更。旅先に3G回線が来ていなくてもコレがあれば地図を確認できます。
しかもMapfanさん。これの「東北地方だけの無料バージョン」も出しております(2012年3月までの期間限定)
こういった心意気って大切じゃないですか。誰を応援するでもないのですが、私は有料版を購入しました。
地図データなので容量がデカイです。

ikaossilator.jpg
iKaossilator
1,700円
言わずと知れたKORGのシンセサイザー、KAOSSILATORのiPhoneアプリ版です。
iOSが音づくりに適したOSになってきているのは有名な話ですが、それもこれもこういった音づくりツールがドシドシiOSアプリになってきているからなのでしょうね。
iPhoneでも使えますが、やはりノリノリで演奏したりするときはより大きなiPadがしっくりきます。
何度も書きますが、私は音楽的素養がありません。しかし「なんとなく」作れてしまうのですからスゴいと思いませんか。
大好きなParfumeっぽい音も、Deepなクラブサウンドも、ある程度はプリセットされています。
もちろんこのままではオリジナルとは言えませんが、かまいません。音づくりは楽しい。これこそ正義です。
KORGが言いたいのもその辺だと思います。よりしっかりとした音づくりをしたければ実機を買えばいいのですね。
意外に軽い容量です。少し前の機種でも動くらしいですよ。


・・・あれ?こんなもんだったかな・・・もっと購入している印象があるのですが、覚えている限りはこんなもんでした。いずれも超オススメな有料アプリでした。
価格は2012年1月現在のものです。もし購入をお考えでしたら購入ボタンを押す前にしっかり確認してください。


最後に、まだ使っていないけど試してみたいアプリを発見。
某ドッグスクールにて、あるハンドラーがお使いになっているのを見て、早速AppStoreで確認しました。
これはアジリティー競技のコース図作成に特化したアプリです。

agilityimap.jpg
Agility iMap
The Ultimate Course Designer

2,600円
iPadの大きな画面でお使いになられているのを横から拝見しました。競技に特化したアプリってカッコいいです。
私と夏風組は未だにアジリティーにまで届いてないのですが、それでも購入したくなってしまったのでした。
無用の長物になりそうなので踏みとどまれましたよ。
アジリティーのアの字も知らないのだから当たり前でしたね。

私だって無料アプリの方が遥かに多く使っています。
でも開発者に報いる気持ちは忘れたくないですね。
タグ:apple IOS iPhone iPAD
posted by goro at 19:54 | 栃木 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | iPadのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

モンベルのフリースジャケットのお話

Mont-bell CLIMA PLUS High Performance Fleece素材のフリースジャケット。
うる覚えだけど、20歳代の中頃には既に着てたかな。

IMG_0097s.jpg

新宿だったか秋葉原だったか水道橋だったか、どこで購入したか、いつ頃購入したかさえうる覚えです。
・・・街の名前からどの山系ショップなのかが分かりますね(笑)

まだフリース素材がそれほどメジャーではない時代。
あまりお金がない時に(今でもないですけど)無理して購入した記憶があります。
一万数千円したと記憶しています。
フリースなのにその値段?と思う人も多いかもしれませんね〜。

しかし山用フリースと街用フリースとでは基本的に素材が違います。
コレ一枚でかなりの防寒作用があり、冬となればずっと着たきりスズメで酷使してきた、愛用の一着です。

そんなフリースジャケットも使用年数並みに劣化してきております。悲しいですねー。

約20年の着用と洗濯の連続で、素材が薄くなってきました(笑)
ジッパーも袖の縫製も壊れておりません。頑丈にも程があるでしょ・・・が、薄らハゲてきちゃいました。
持ち主の頭皮のごとく(泪)

IMG_0096s.jpg

こんな感じで、生地のあちこちで向こうの光が透けています。

一万数千円のフリースジャケットを20年使い込めた訳ですから、十分元は取ったと思いませんか?

それも寒い季節は毎日ですよ!着たきりですよ!それでも壊れないんですよ!

モンベルさん、ありがとう!
次の一着を探しましょう。
もちろんモンベルさんで(おべっか)

k_1106455_ssog.jpg

クリマプラス 200 ジャケット Men's
たぶん同じ系列のフリースジャケットの最新のものかな。

今のもいいねー。ポケット増えているのねー。裏地もあつくなっているのねー。しかも七千円でおつり来るのねー。
・・・浦島太郎状態を痛感中。

春になった時のセールが狙い目?
posted by goro at 14:05 | 栃木 ☀ | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

ちゃんと噛み砕いて食べた方が美味いんだぞ、夏風!

食べ物は噛まずに飲み込む癖がある夏風くん。

大きなサイズのドッグビスケットも、まるまる飲み込みやがった(笑)
(ま、すぐにリバースして事なきを得ましたが)

きちんと噛んで食べた方が美味いのにね。



犬の世界では飲み込む癖なんかメジャーな方。
簡単に治るとは思わないけど、少しでもいいので「噛んで食べると美味い」ことを教えていきたいですね〜。

人の手は噛まなくなった夏風なので平気なのさ!
タグ:夏風
posted by goro at 21:33 | 栃木 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
那須塩原のホームページ制作はHIPsまで
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。