2011年11月14日

封筒のデザイン(主にイラスト制作)をしました!

最近ではめっきり印刷物のお仕事が減っています。
そんな中、久しぶりの印刷物納品なんてことをしたりして。
しかも先方は現金で用意していてくれてたり。
領収書を切るのも久しぶり。
原点回帰な週末でした。

KJAC封筒.jpg

写真は「よそ様の封筒と一風違う、なんていうのかなー、まったく斜め上の封筒を作ってください!」と承りました封筒です。
よく出来たかなと思っております。カワイイし(笑)

栃木県北部の中小企業の皆さま、封筒といった小さな印刷物のお仕事もやっておりますので、ご要望の際はご連絡ください。
Production HIPs 公式サイト
http://www.gorogoro.jp/


無地の封筒でも封筒としての役割は果たせます。
でも、ひと言メッセージを載せたいという時に少しだけ封筒代金に追加するだけでオリジナル封筒は作れてしまうものですよ。
しかも私はプロモーションの現場で二十ウン年仕事をしてきたデザイナー。
「効果」の差を実感していただきたいと願っております。
どうぞよろしく!(キラリッ)
posted by goro at 14:25 | 栃木 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

なすたん!を少しだけ変更

重い腰を理由にはできないほど、間が空いてしまったのですが。
少し気持ちを切り替えてみようかなと。

犬連れで那須高原を探訪しちゃおうサイト…略してなすたん!

私が愛犬夏風を連れて那須を探訪しきれてないものだから・・・(笑)

不景気って嫌ですね〜。

お金はないですけど、使わないと流れてこない
ま、せめて、私の前だけを「ターボをかけて加速」してしまわないように願うだけですね(笑)





posted by goro at 00:05 | 栃木 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

!Hola León!

コードネームをネコ科の動物で並べられてきたOS Xも、とうとう百獣の王の名を冠するバージョンにまで辿り着きました。

OS X 10.7 Lion

新し物好きの私もさきほどアップデートしました。

Lionの感想を語る前に、少しだけOS Xの歴史を整理しときましょ。ものすごく個人的な覚書です。
詳しい歴史を知りたければ他のサイトをお探しくだされ。Wikipediaなど割と分かりやすいかも。



10.0・・・さすがにスルー。

10.1・・・正直ぜんぜん使えなかった。OS9のオマケというポジション。OS9より安定はしているけど他の難が多すぎたね〜。試したあと直ぐ忘れることにした(笑)

10.2・・・若干使えるようになってきた。ただし仕事で使うには当時のハードスペックでは無理がありすぎた。

10.3・・・対応されるものが増えだし、かなり使えるようになってきた。なかなかの安定性。10.2より確実に軽くなった。この辺から徐々に仕事でもOS Xへ移行しだした。仕事内容によってはClassic環境OS9.2が必要であったが。個人的にはOS9とOSXの割合が半々ぐらいになってきた。比較的古い機種でも動くし安定もしているってことで、このパッケージは捨てられないね〜。

10.4・・・普通に使えるOSになってきた。但しClassic環境は捨てられない人もいるのでディアルブートが基本であった。PowerPCでは最終OSともいえるかと。

10.5・・・ハード的に大きな変化の時期であった。CPUがPowerPCからIntelになったおかげで過去のClassic環境との平行使用が難しくなった。そのせいでOSとしてはスッキリと出来たのだろうか、完成度がさらにグンと増した。私的な話では、Classic環境は古いG4Macにお任せする事に決めた。徐々にG4Macがゴミ箱扱いに。「マシンがフリーズするって懐かしいねー」などと冗談を言えるようになってきた。めったにOS9.2を開かなくなったし(笑)

10.6・・・OSのアップデートの価格がお安くなりだした。安定もバッチリ。Classic環境は言うに及ばず、OS XでPowerPC環境を仮想化させたロゼッタも切り捨てだし、使いたければ別インストール扱いに。私はあっさりロゼッタを切り捨てた(笑)Classic環境もロゼッタ環境も古いG4Macに任せということで。共に滅多に開かないが…。おかげでこの辺からフリーズとは無縁の生活に。ブラウザが妙なJavaに苦しんで「応答なし」になる事をのぞいては(笑)

過去はこんな感じです。


正直な話、10.6 Snow Leopardの段階で不満も何もなかったのですが、話のネタとして2600円を払って10.7 Lionを購入しました。

以下は10.7 Lionを使いだして間もなくの感想。

・・・
使ってみてビックリ。スクロールの動きが逆になっている(笑)
これはトラックパッドでの扱いやすさを狙っての事だろう。しかしマウス派の人からは嫌厭されるだろうなぁ。
MacBookのトラックパッドでは確かに合っている。しかしマウスをつないで使ってみるとものすごく違和感がある。
さてさてどうしよう(笑)
この妙な動きは設定で昔の状態に戻せますのでご安心を。今は焦らず、いろいろ試してから昔に戻すか決めましょう。

lioncap.jpg

他にもいろいろ変わっているけど、・・・箇条書きで。

Launchpadは現状では使わないかなぁー(棒読み)たぶん将来出るだろうハードで関わってきそうな・・・。

Mission Controlは慣れが必要だろうけど、コレは使いこなしたい気分。

AirDropは、試したいけど出来ない。まだ周囲に落とせるアカウントがいないので。あー落としたいぜー爆弾を(笑)

一部表示用フォントを変えた?なかには趣味がよくないフォントも見受けられるが。

フォルダを開いた画面の左カラムの表示、これは前のバージョンの方が良かったかな〜。

マルチタッチジェスチャーを試す。これはもうiPadやiPhoneで慣れ親しんだアレですよ。コレは素敵、というかMagic Trackpadが欲しくなるじゃまいか。

使い込んでいかないと威力を発揮しない新機能も多いので、ま、初日はこの辺で。

「トラックパッド?そんなの使わん」
「古いソフトを動かさないとマズいのでロゼッタは捨てられない」
「使っているソフトの全てが32bitだし、64bitは要らんでしょ」
という人以外にお勧めできる10.7 Lionです。

私は星5個あげときます。今のところ「遅くなった感」はないですので。むしろ快適な感がありますが。どうだろう?
既に発見されたバグなのか、修正されるだろう箇所もありますが、ここのところのAppleはバグフィックスさせる時間がみじかくて好印象ですし、期待をこめて。
タグ:apple Mac OS X
posted by goro at 08:32 | 栃木 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

実に、もったいない!

地元のいくつかの企業様が、いろいろ・・・本当にもったいない。

「きちんとホームページを制作すれば、確実に売り上げが伸びるだろう」と思える企業様が、地元に幾社か見受けられます。

・・・もったいない。

ターゲットとなる層のネット閲覧率の高さを考えれば、どこに広告費をかけるべきか答えが出ているはずなのに。
なぜきちんとプロモーションを打たないのでしょうね・・・。

別にネット以外のメディアさんを悪く言うつもりはありませんが、なんでもかんでも紙メディアが優先される時代では、もう既になくなってますね、周知の通り。
逆に、なんでもかんでもネットに広告という訳でもない、前述の通り。

ターゲット次第で「使う武器」を換えていかないといけません

今日も「もったいないオバケが現れては居座り続ける」那須や塩原なのでありました(笑)


せっかくV字回復に兆しが見えてきているというのに・・・。

ああ、もったいない。
posted by goro at 13:30 | 栃木 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

嬉しいお言葉をいただきました

お客様のホームページが順調に稼働しているおかげでしょうか。
嬉しいお言葉をいただきました。

「街道沿いに大きな看板を出していたときより、お安く効果が得られるみたい」

これです。これ。
こんな嬉しいお言葉はないですね。

お客様の業態によって何処にどのような広告を出すか?
これを問われるのはマーケティングの基本でしょう。

ところがどの業者さんも自分のところで完結してもらいたいがために、良いことしか言わないものです。

以前あるお客様が私に「知り合いのラーメン屋さんがホームページを作ったらどうだろうねって…」というお話を持ってきてくださいました。
・そのお店は通販をしてらっしゃるのですか?
・全国からラーメンマニアなお客をよんでいるお店なのですか?
この二点が気がかりでした。
この時点ですぐに手を出してホームページ制作に走るのはマーケティングとしていかがなものか?と。
この場合では、通りに見やすい看板をだして、駐車場の向きなどを考慮すればいいでしょうね。
外から出来ることはこんなもんです。あとはお店の味でお客を止めておければいい。
ホームページが必要になるのは、その後です。
というか、そこまでいかないと「嘘」を書くことになりますって、自ずと。

一行目で嬉しいお言葉をかけてくれたお客様の場合、
・この周辺のご近所さんがお客様になりえるのか?
・むしろ広域に知ってもらいシンパシーを持ってくれる人を呼び込むのか?
私は後者だと考えますし、
となると大通り沿いに高いお金を出して大きな看板を出す前にやるべきことがあるはず、と考えます。
もちろん前者も必要ですが、順番的にという話です。
この場合はホームページが最適なケースですね。

お客様の立場に立てず目先の売り上げばかりに目を奪われていると、
「マーケティングのなんぞや」を失ってしまいます。


自分だけ勝ってしまってもしかたがないでしょう。
WIN-WINがあって、更なるWINです!

さて、では自分はどうか?
・・・
お仕事が欲しいです(爆)

posted by goro at 10:41 | 栃木 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

永田ドッグスクールのホームページを制作!

茨城県笠間市にある永田ドッグスクールの公式ホームページを承りました。
こちらがそうです。


ndsofsite.jpg

元の公式サイトも悪い出来ではなかったのですが、ある部分で大いに足りないところがありました。

SEO対策です。いわゆる検索エンジン最適化ですね

詳しくお話を伺うと「それでは仕方ないですね」と思える事情がありました。何ともいえない話です。
しかし、かといって、そのままにしておくのは勿体ない!
「私に作り直させてください」と申し出てみたところ、嬉しいことにお仕事として受けることができました。

手前味噌ですが、このサイト、検索エンジンの最適化は順調に進んでおります!

「ドッグスクール」でググると上位にヒットします。全国区でこれは上出来といえるでしょう。
また「茨城 ドッグスクール」「茨城 しつけ」など地域を限定すると一位にヒットします。嬉しいですねー。
私が通っていることもあって「栃木 アジリティー」などの検索でも上位にヒットしています。(エントリー日付現在)
スクールが力を入れていて且つ結果を残していることからも「アジリティー」のひと言を入れるだけで必ず上位ヒットです!


今までが影も形も無い状態だったのですから、まさに上出来な結果を生んでいます。
コレもひとえに私の説明を一生懸命きいてくれ、そして情報収集に協力的に参加してくれたお客様があってのこと。
特にスクールの生徒さんたちのご協力には頭が下がります。ありがとうございました。
良いサイトができました。これからもより良いサイトに成長させていきたいと思います。


栃木県、そしてその近県の中小企業の社長様とご担当者様。
「ホームページをつくった」だけで終わっていませんか?
SEO対策とは、すなわち不特定多数のお客様に御社のサイトを見えやすくする行為なのです。
キチンと仕事をなさるHP制作会社様でお作りになられているのなら問題はありませんが、もしそうでない場合は「つくっただけ」で終わっていたりしませんか?
SEO対策をしていないホームページは誰も通らない道に看板を出しているようなものです。誰も見てくれなければ意味がありません。

ご相談からでも。
お待ちしております。
以上、地元応援団の小声でした。

【追記】
こちら永田ドッグスクールのホームページですが、みごと1月分のページビューが10,000を越えました。
水増しした数字で喜ばせているだけのツールで解析した訳ではないので、確かな数字だと考えます。
嬉しいですね。単にアクセスだけが伸びている訳ではなく、新しい生徒さんも増えてきているとのこと。本当に嬉しいです。嬉しすぎて追記しちゃいました(笑)


【さらに追記】
現在(2011年7月初旬)若干順位が下がってきています。辛うじて1ページ目に表示されてますが。
しかしこれも想定内。SEO対策は生き物なのです。
絶えず上の順位を目指すために手を加えていくこと。これが必要なんですね。
さて、もう一度上を目指してテコ入れしましょう(笑)
posted by goro at 09:09 | 栃木 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

相馬自動車商工様のホームページ完成です

栃木県那須塩原市になる自動車整備、車検や点検、中古車販売の会社、相馬自動車商工様のホームページが完成しました。




相馬自動車商工公式サイト
www.somaauto.jp



ご近所の皆さま、ぜひともご利用ください。

人なつこい笑顔の社長が出迎えてくれますよ〜。
今時でいえば、スタッドレスタイヤのセール中みたいです。
冬本番、クルマの準備できていますか?

(一部、クライアントの意向で旧サイトのデータを残している部分もあります)

私が頑張れば、地元の景気も良くなるさ!
・・・という気構えで、これからも頑張りましょう!!(笑)
posted by goro at 09:29 | 栃木 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

ペット霊園メモリーの公式ページ稼働!

「ペット霊園メモリー様」のホームページが完成しました。

wp_pcmemory.jpg
www.petreien-memory.com
冬馬の火葬もお願いした霊園です。

ご近所ということもあり、いい写真が撮れ次第ドシドシ更新します。(そういうご契約ですので)・・・早速いい風景写真を撮りたい気分です。・・・実は那須岳の写真は気に入っていません(笑)

こちら、お客様だからというわけではなく、とてもオススメできる良いペット霊園です。飼い主の心情をよく理解している対応をしてくれます。なんといっても「完全個別火葬」はありがたいことです。それでいて高くない価格もいいですね。

我が子が霊園さんのご厄介になることは、あまり考えたくないことでもありますよね。でも「いつかは来ること」ですので、念頭に入れておいた方がいいと思います。

たいへん犬好きのオーナー人見さんは、シェパードで訓練競技会に出ていたような方です。どこかで聞いたようなお名前ですが私と血縁関係はありません。地元にはこの名字、多いのです。

私と夏風がご厄介になっているスクールの先生がたともお知り合いだそうです。犬の世界は狭いですね。なんでも同じ先生に習ったらしい。同門ってことかな。

「永田さんのところは厳しいでしょう(笑)」
確かに(笑)

冬馬のとき我がことのように悲しんでくれたオーナーご夫妻のためにも、このペット霊園メモリー様を宣伝していきたい気持ちでいます。

ペット霊園を利用する飼い主は、少なくとも我が子のことを愛してやまない人たちであることは確実です。もっと認知されていって欲しいものです。

このサイト、数ヶ月もすればガラッと見てくれが変わると思います。それくらいまだまだ載せたい情報が残っていると思いますよ。

追記!
posted by goro at 14:07 | 栃木 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | お仕事の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
那須塩原のホームページ制作はHIPsまで
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。