2012年10月13日

カーナビの明日はどっちだ!( カーナビ 対 iPhoneナビアプリ )

カーナビゲーションと、iPhoneにマップアプリの組み合わせでは、はたしてどちらが使いやすいか?

そんな思いで、今回実践テストを試みてみました。

ただし最初のお断りしておきますが、この対決はフェアではありません。
カーナビは2009年製のゴリラ。
マップアプリは2011年に購入したMapFanアプリ。

カーナビのマップ情報は年を追うごとに古くなっていきますが、アプリのマップ情報は絶えず自動的に最新にアップデートされております。また、画面の小さいiPhoneを本来であれば手前に設置したいところでしたが場所の関係で出来ませんでした。
そこでその辺のハンディキャップが無いようにマップ情報に差異がない場所へ向かって、使い勝手やリルートの差を確認。

DSC_0165.JPG
このように設置してみました。
左からiPhone4SにMapFan、カーナビゴリラ、この二つでチェック。一番右にオーディオになっているiPhone3GSも見えますが今回は不使用。

カーナビのメリット
・画面の大きさ
(大きいことは良いことです)
・到着予想時刻はMapFanより正確だった
(さすがにナビに関しては一日の長がありますね)
・vicsからの渋滞情報がある
(なにげに役に立つし、到着予想時刻もより正確になりますね)

カーナビのデメリット
・操作感はカクカク
(タッチパネルの性能は日進月歩だが、いずれにしてもiPhoneの操作感には負ける)
・マップ情報が古くなる
(最近のカーナビはこの辺をクリアさせていたりするが、2009年製のこれは買わないとダメ)

iPhone+MapFanのメリット
・操作の軽さは圧倒的にサクサク
(iPhoneの操作感は言わずもがな)
・マップ情報は、アプリのアップデートでいつも最新
(アップデートまでの時間差はありますが・・・w)

iPhone+MapFanのデメリット
・画面が小さい
(老いていく視力には辛いものが・・・)
・交通状況の把握が弱い
(結果、到着予想時刻などに差が出てくる)

iPhoneのマップアプリでナビさせながら音楽を聴いていましたので、お察しの通り凄い勢いでバッテリーが減ります。
しかし物は考えよう。オーディオに接続しているケーブルで音楽と電力をやり取りしておりますので絶えず充電中になります。現地に到着したらバッテリー満タンで使いだせますし、むしろ有利かなと。

目的地までのルートも微妙に違いました。これはルート検索の基本設定を変えることで解決しますでしょ。そのナビの癖をつかみ自分の好みにあった設定に変えれば使いやすくなるかと思います。ゴリラで例えれば私の好みは「距離優先」、細かい中間地点を設定させたり。

アナウンスのタイミングはあまり差が見られなかったのですが、アナウンスの数はMapfanの方が頻繁でした。これは予想外。もちろん両方ともアナウンス音を消すことは出来ます。道案内としては、どちらも大きな差はないですね。

ということで!結論!!・・・一長一短!!!w


必ずしもフェアなチェックとは言えませんね〜。だからあまり真剣に読まないでくださいね。

しかしここで一つわかったことがあります。誰にもお勧めできることではありませんが。もし古いカーナビのマップ情報を買うかどうか悩んでいる人がいたら、一度マップアプリを試してみるといいでしょう

今後カーナビは徐々にiPhoneなどに食われていくかもしれませんが「共生の仕組みづくり」は比較的簡単な分野だと思います。
そのためのアイディアはあるけど、ココには書きませんw
posted by goro at 15:03 | 栃木 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

docomoの電波でiPhoneを使えたらいいね

(SIMフリーiPhoneさえ買えば今でもdocomo回線で使えるのですが、以下はあくまで皆が普通に使えるという前提アリのお話です)

出来ることなら・・・良い電波でiPhoneを使えるに越したことはないです。
私んちはいわゆるド田舎なので、iPhoneをdocomoで扱えるようになってくれれば嬉しいですよ。
目の前にdocomoの電波塔が見えるくらいですもの。

昨年少しだけタイトルの件がニュースになったおかげで世間でも「docomoからiPhoneが出ればいいのにねー」というセリフを良く聞きますが、当然ながら二社間の交渉は難航されることは予想に容易いです。

・docomoは、とにかくspモードを載せたい。
・docomoは、とにかくdocomoのロゴを載せたい。
・docomoは、docomoならではの外観を施したモデルを欲しがる。


もっとも、お金の交渉が一番のネックなのでしょうが表向きはこんな感じかと。

上から順番にdocomoが譲れない部分であるような気がします。
下に行くほどdocomoも譲歩できるでしょうね。
一番下は既に不可能ですし、二番目もdocomoの一部モデルは既にロゴなしでも売られてますし・・・クリアーは楽そう。
それでも色を変えてくれ!って要求はきそうかな(笑)ま、それはそれで。
仮にも他のロゴが載っているiPhoneなんてダサくて嫌になりますもの。

・・・となると一番上のspモードがネックかな〜。

「なんだよ、くそアップルめ!天下のdocomoだぞ!言うこと聞けば良いんだよ」
という大きな勘違いをしている人もいますが、それはとても恥ずかしいことですのでボリュームを下げてくださいね。

逆ですよ。

Appleは今のところ時価総額で世界一の企業になっています。石油メジャーのエクソンと時価総額トップ抜きつ抜かれるを繰り返してますが(あくまで今のところ、です。いつまで保つかはAppleファンもワクドキしてます)

二社間の交渉のパワーバランスは日本人が思っているほどdocomo殿様気分ではないのです。世界に出たら日本のキャリアのひとつでしかないわけで。

え〜と、docomoが殿様なのは日本国内だけと覚えておきましょう。

で〜〜〜、
私の勝手な言い分という前書き付きで、交渉がサクサク進むための意見として、
・・・まずdocomoはspモード縛りを諦めるべきなのです。

iモードでビルを建てた過去の栄光は、あくまで過去の栄光としておくべきと思います。
「過去の成功体験から抜け出せない企業は衰退する」とどっかのビジネス教科書に載っていなかったっけ?(笑)

スマートフォンはパーソナルなデバイス。パソコンに近いのはご存知の通り。
ケータイで月額課金させてたビジネスモデルは当てはまらないと思うのですよ。
しかもspモードにヒトコト言いたがっているエンジニアの数は、ま、どうぞ調べてください。(IPアドレスうんぬんかんぬん)

(追記)エントリー後にこんな記事を見つけました。
spモード障害に続き「脱Googleアカウント」を唱え始めたドコモの迷走

それでも譲れないと、日本企業らしいガラパゴスぶりを貫き通すならそれでも良いと思います。
利益を出している今のお得意さんたちに逃げられないように見張っておく必要がありますが、それもまた我が道でしょうね。

そもそも、Androidユーザーはspモードをどのように受け止めているのだろう・・・。
今度聞いてみよう。
スマートフォンを使うのにキャリアのナンチャラモードで管理するって・・・ナンセンス!

やはり現状ではSIMフリーiPhoneを購入することが、一番の近道であり一番健全なのでしょう。
私もお金さえあれば試してみたいものです。


オチらしいオチがないので、最後にひと言。
スマートフォンを「スマホ」って約すのも・・・ナンセンス!!
文字数制限の中で使うのは仕方ないとしても、企業トップが「スマホ」というセリフを吐くのはホントいただけないことですよ。世界に向けて恥ずかしい姿です。
マスコミ発表の席くらいなのだから、たかだかあと4文字くらい約さないで話すべきです。
ましてや「スマフォン」ってナニ?(笑)
とau田中社長に苦言を呈して、オシマイっ!

で、SBMの問題は今でも電波だけなのさ!
田舎でごめんな、孫社長(嫌み)
posted by goro at 15:40 | 栃木 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

carrozzeria MVH-370を購入そして取り付けレビュー

以前からクルマのオーディオについてひと言あったのですが、
ココに来てやっと少しだけ食指が動くモデルを発見したというお話は過去ログにあります。

004.jpg
これね。
MVH-370

CDもカセットも聴かなくなっているので、徹底した単機能のカーオーディオのヘッドユニットが欲しかったのです。
あくまで予想ですがこの手のモデルは今後各社で出してくると思います。
安く、軽く、壊れにくい、ノンスピンドルモデル。

で、まー、早速購入。
そして、レビュー(笑)



画面の端に夏風が寝ていますが(笑)

使ってみての感想は、ひと言。「良かった!」
iPhone3GSに入っている音楽もPodcastも、そして動画も流しっぱなしで運転できる気楽さ。
充電しながらなので本当に楽ですね。

曲の操作を、iPhone側でするかカーオーディオ側でするかを選べます。
私はiPhone側でさせてます。ハンドルの凄く近くにiPhoneをセットしているので。
ハンドルをもちながら左手の指を延ばしてロックを外し曲をスキップさせたりしています。
視線移動も少なくなって良いですわ。

iPhone、カーナビ、ビデオカメラ、そして今回のCDスロットのないオーディオ・・・。
20年以上前のクルマでも運転席からの景色はなかなかタイムマシンになってきてます(笑)
タグ:iPhone
posted by goro at 10:39 | 栃木 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | iPhoneのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

退役軍人のiPhone3GSは、今!

すっかりiPhone4Sにハマりまくっておりますが、君のことを忘れた訳ではないよ・・・3GS。
なんつてね。

DSC_0023m.jpg
左から、iPod、3GS、4Sで並べてみました。

何の不自由もなくこれからもアップデートして使い続けます。
そして、ここで大きな発見をすることになります。

バッテリーがもつもつ(笑)

3G回線を拾わなくなるのでデータ通信系の設定を総オフにしました。いまやWifiだけ生きてますが、それもときどき使うだけ。普段は「機内モード」にしていたのです。
(機内モードとは、あらゆる通信をシャットアウトするモードです)

IMG_0042.PNG

するとなんと、バッテリーがまったく減っていきません!

当たり前っちゃー当たり前なんですがね。
驚くことかよ!とツッコミも入るでしょう。
しかし、いやま〜ここまで減らないと新鮮な驚きを感じますって。

APPを使って夏頃新品に戻した3GSは、退役した今でもバッテリービンビン状態。
今やSoftbankの呪縛から解放され、日がな「貧弱なSoftBankの電波はどこじゃ」と探しまわることをしなくなった訳だ。
そりゃ長持ち屋さんになることでしょう。

002.jpg

iOS5アップデートの時に「さすがに3GSでiOS5はモッサリするかな」と感じておりましたが、先日のアップデートiOS5.0.1になった瞬間にまたしても軽さが若干ですけど復活しましたね。このアップデートはバッテリー管理システムのバグ修正版だとはいわれていましたが、3GSにも福音のアップデートだったようです。

こりゃこれで使えますぜ!旦那!

絶えず「機内モード」で使うことを前提にして、カスタムしていきたいと思います。
早速データ通信が必要なアプリをゴッソリ削除!電話アプリもホームから削除しています。
(一番目の画像でも分かるように、ホームのアイコンが3つになっている)
ただいま音楽とムービーと通信なしアプリのみになりました。

・・・
すると、
本当の意味での退役軍人は・・・。

003.jpg

iPod第四世代のこいつ。
2004年製。

さすがに使う場所がない・・・。


-
タグ:apple ipod iPhone
posted by goro at 20:43 | 栃木 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

虹の下を夏風と散歩

季節外れの温かい南風と時おり強烈に降りつける雨が空気中に水分のカーテンを作っている。
こんな日は虹がキレイに出るのです。

niji1.jpg

夏風を連れて夕方の散歩に出たときが、まさにそうでした。
手元にはiPhone4Sしかないのが悔やまれるほどの、キレイな半周の虹。
仕方ないので構図を練りながらパシャパシャと撮ったのがこれ。

数百メートル先の森の手前に虹の色が見えるので、夕日の具合がちょうどいいのでしょう、半周の虹ができています。

niji2.jpg

右側はこんな感じ。近いでしょ(笑)

歩きながらツイートしてみようと写真を選んでいてビックリしたことがあります。

3GS時代では、田舎道を散歩中のほとんどが圏外でした。
仕方ないので呟きをためて、事務所に戻ってWifi下でアップしてたものです。
ところが4Sになってびっくり。普通に電波のメリットがあるのです。

同じ時期に4Sにした友人と話した時にも、お互いに「4Sになって電波をよく拾えるようになった気がする」と言ってましたね。

多少プラセボも入っているかもしれないなーなんて話してましたが、実は確実に良くなっていたのですね。
4Sのアンテナが良くなったのか、SBMの電波が良くなったのかは分かりませんが。

yuhi1.jpg

yuhi2.jpg

以前であれば電波を諦めていた山の中でも、若干だけど良くなっている。

良い傾向ですね。

しかし、この日の空はなかなかのスペクタクルでした。


-
タグ:iPhone4S 写真
posted by goro at 10:39 | 栃木 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | iPhoneのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

Siriってどこまで萌えさせれば気が済むの?

もうすっかりSiriを使いこなしたくて仕方ない病気にかかってしまっておりますが、そんな私が地団駄ふむようなブログ記事を発見。

ユーモアあふれるSiriの受け答え・おもしろ回答&萌え会話集【iPhone4S #Siri】

英語ネイティブなら、ここまで会話が進むのかー。
楽しいね〜。

私が好きな会話がこれ。

Q: How many degrees is it now ?
A: It doesn't matter what temperature the room is, it's always room temperature.
 Just kidding...It's 2 outside.

Q: いまの気温ってどれぐらい?
A: 部屋の温度を気にしても仕方ないですよ。室内はいつだって常温なんですから。
A: …なんて、ちょっとからかっただけです。外の気温は2度です。


冗談までいうのかよっ?

受け答えのバリエーションも豊富ですよね。
はい!の返事が、Yes.だったり、Yep.だったり。

まだ日本の地図情報が盛り込まれてないので、得意のマップ情報を使ったアシスタントは出来ませんが、天気情報は日本でも対応済みみたいです。というのも・・・、

これは私が実際に拙い英語で試したのですが、
Q: Weather here.
A: There's no weather information for Nasushiobara. Sorry about that.

(位置情報から那須塩原市の天気情報がないのと返してきた)

そこで、
Ibaraki prefecture.
とお隣の県で聞き返すと「水戸市の天気情報はコレですけど」と返してくれたりします。

IMG_0009.PNG
その時のスクリーンショットが残ってた。スラスラ話せれば記録をもっと残してみたいですが、今の私ではこの辺が精一杯です。


来年か・・・地図情報と天気情報が日本に正式対応したらこの辺もスラスラ返してくれることになるかな〜?
楽しみです。
しかしSiriってば、賢いね。

Q: You're smart.
A: I'm not just a pretty face.

【拙訳】
Q: Siriは賢いね!
A: ええ、かわいいだけじゃないんですよ。


Cool!!!(笑)

-
posted by goro at 20:56 | 栃木 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPhone4Sを・・・というかSiriをゲット!

9日に予約。14日に到着。15日に契約と引き取り。
とうとうゲットできました。iPhone4S。

4s1.JPG

iPhone3GS端末代がちょうど残り一ヶ月分の時にiPhone4Sが発売。
それなら待つしかないでしょってことで・・・ヤキモキしましたよ、この一ヶ月。

事務所に戻り同期スタート。登録も済ませてサクッと使いだしています。

容量タップリ.jpg

今までの3GSが16GBでしたので選び選びの同期でした。今度の4Sは64GBですので使えるモノを全て同期です。すこぶる余裕です!

しかしRetinaはキレイだなぁ。
いろいろとログアウト起こしているものをログインしなおし、以前と同じ状況になるまでもうちょっとだけ我慢です。


4s2.JPG

で、早速Siriを試します(爆)


短いセンテンスなら辛うじて通じる時もありますが、
少しでも長くなると全く通じない。いわゆる「日本語英語」なのです。分かっちゃいましたが。


What time? Siri.
「14時35分よ」

Thanks.
「Can'tって何? ネットで検索しますか?」

・・・No.



来年には日本語に対応するらしいのですが、それまでは英会話の先生をお願いします!Siriさん!

とても頭がいい眼鏡美人秘書のイメージがあるSiri。ま、あくまで私の勝手なイメージですが。
でもなんか・・・一部では既に擬人化されているらしい(笑)・・・日本って素晴らしい国ですね(平和)

Siriが日本語化されるまではヘタクソでも英会話で使いこなそうと思います。

そこで大切なのが発音、ということでまず発音確認ができる辞書アプリを落としました。



Siri, Coll me Master.

「わかったわ、これから貴方をMonsterと呼ぶのね、これでいいの?」

Coll me Master.
「これから貴方をMy Stackと呼ぶのね、これでいいの?」
・・・Cancel.




いやま、確かに見た目はモンスターだけどもさ(笑)

日本人って、いかに恐る恐る発音しているかが分かりますね、これ。

恥じかきまくりでOKさ。ドシドシ発音していこう。
「a」の口。「r」の発音だ。

結局「Coll me Boss.」は通じたので、現在Siriの返答には「Hi Boss,〜〜」が付きます。

そうそう、肝心のiPhone4Sの使用感は、って?
そりゃサクサクです。2年選手の3GSに比べれば。
iPad2と同等のサクサク感。あのGaragebandでさえヌルっと立ち上がる気持ちの良さ。カメラもキレイだし、いうことないです。
既に4をお持ちの方は悩むところでしょうが、3GSの人は迷う必要はないでしょう。

とりあえずボディ保護をしたく、安くてシンプルなケースをAmazってみました。

iBUFFALO iPhone 4S専用 『柔らかくて硬い』 TPUケース BSIP11PCTXX


もっと良い感じのケースもあるでしょうけど、普段使いは安いので十分です。
本当は剥き身で使いたいのですけどね。


-
posted by goro at 10:06 | 栃木 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | iPhoneのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日

iPhone4S予約

iPhone4Sが発売になって結構たつ・・・。さすがに一段落したかなと思っていたらそうではなかった・・・。
01.jpg
まだ品薄状態みたいです。iPhone4S。

今のiPhone3GSの端末支払が一ヶ月残っていたので、少しだけ我慢し残債が無くなるのを確認して、本日地元のソフトバンクショップで予約してきました。せっかくの6,000円キャッシュバックは利用しないと。

しかし結論からいえば、何時入荷になるかが分からない状態みたいです。

APP、Apple ProtectionPlanも付ける予定。これでまたiPhone4Sを骨の髄までしゃぶりつくすつもりです。

今のiPhone3GSはSIMカードを抜いた状態で、iPodTouch気分で使います。通信が必要なアプリを外し、ゲームとムービーと音楽と、、、まぁ、カーオーディオになるでしょう。
002.jpg
この間APPを使って交換したばかりだし・・・バッテリーはビンビンだぜ!!

・・・とーなるとー、更に古いiPod第四世代はどうしましょうか?・・・まだ現役なんですが、コレ(笑)
003.jpg
壊れないねー。丈夫にも程がある。

このiPod第四世代をAUXでつなぐにしても、SIM抜きiPhone3GSをUSBでつなぐにしても、カーオーディオを新調したいですね。

タイの大洪水・・・現地の日本企業の工場が操業停止に見舞われているのは皆さんご存知の通りで、その中にPioneerのカーオーディオの工場があったそうです。そのおかげで販売が遅れている製品がコレ。
004.jpg
【MVH-370】
http://pioneer.jp/carrozzeria/products/mvh_370/
CDもカセットも要らない。iPodなどのデバイスだけで十分という人向きの単機能で安価なオーディオ。

こんなのを待っていた〜。まだボタン多いけど。イルミが邪魔だけど(笑)
ノンスピンドルです。可動部分がないので故障の可能性も低い。
単機能でお安く提供されるカーオーディオです。嬉しい。
早くタイの大洪水が収まり、そして売り出してくれないだろうか。待たされますね〜。

閑話休題。
数年前になりますか、カーオーディオのデザインについて友人のデザイナーと交わした会話。
「なぜ、こうもキラキラさせるかね」
「そもそもイルミ、邪魔」
「サイバー(笑)に見えるのがカッコいいと思っているんだろうかね」
「なぜ、ボタンを多くする必要があるんだろうね」
「こう、なんでも斜めにするデザインってカッコいいと思っているのかね」
「なぜ、どのモデルにもCDプレイヤーを付けるんだろうね」
「なぜ、単機能にして、今の時代に合わせないのかね」
「なぜ・・・」
「なぜ・・・」

日本のプロダクトデザイナーがダメになったとは思いません。優秀の人は必ずいます。
ですが、そんなデザインに決定のハンコを押す上の人間に、残念なことに先見性がない。

頑張れ、日本のモノづくり!
私はタイの洪水が一刻も早く収まることを祈っているし、
日本のモノづくり精神がやっと作り出してくれた単機能安価なこいつ【MVH-370】を買うぞ!

-
posted by goro at 20:35 | 栃木 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | iPhoneのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

私がSoftbankを選んだ訳

散々悩んだあげく、auには移らないことに決めました。Softbankのままで行きます。

やはり・・・孫さんの熱さ、Softbankのやる気に比べて、au側のiPhone発売に向けた気概が見えなかったことが最大の理由です。
価格でもそうですが、その他の部分でもauのやる気が見えてこない。
なんだろう?この肩すかしな感覚。私の田舎付近だけの感じだろうか?・・・同じように感じている人は多いのではないだろうかな。

「いやいや、自宅が圏外である以上、移ることに悩む必要はない」という人は別にして、一応つながっているしなぁ、私のところは。
また、サービスを選ぶ時に大切なのは「ユーザーの気持ち」だったりします。
なんかねーSoftbankのやる気は伝わっちゃったからねー。
それに一応SoftbankさんiPhoneを扱いだして3年経っている訳だし、一日の長はあるかな・・・とも思います。
しかも少し街寄りに歩けば変わりない状況になってきているというのも理由の一つです。

このスクリーンショットをご覧ください。
これ事務所の中でのアンテナ状況。
IMG_0053.PNG

トイレに行くと一気にメリットが減っていくのですが、とりあえずは通話できるレベルです。
以前に比べれば良くはなっている。(だが甘やかすつもりはない!まだ足りないぞ!)
事務所内であればWifiもあるので通話が途切れることさえ無くなれば問題なし。

もちろん、田舎全体をみれば圧倒的にSoftbankは圏外が広い。auに比べるべくもない。
もっと頑張れ!と願うのは以前と少しも変わりないです。(甘やかすつもりはない!まだまだ足りないぞ!)

那須高原の広い範囲で圏外であるのをなんとかしないと、本当にヤバいぞ。結構移る人が多いと思うぞ。この辺は特に。
しっかりやれ!Softbankさん。

ちなみにdocomoであれば、たとえトイレの中だろうが風呂の中だろうが、散歩で森深く入り込んでもアンテナバッチリです。
ま、目の前にdocomoのアンテナが立っているし(笑)

という訳で、近日中にSoftbankに行ってきます。(田舎にはAppleStoreが無いからね〜)








-
posted by goro at 16:00 | 栃木 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

auかソフトバンクかの瀬戸際に

ソフトバンクモバイルの緊急記者会見イベントを見ました。
iPhone4S販売についての発表会でした。Ustreamにて。

sbm01.jpg
孫さんの熱さは伝わったよ。
しかし問題は電波問題、ただそれだけなのですよ。孫さん。


ところが今回ソフトバンクは最大のアキレス腱である電波問題を差し引いてしまいかねないほどのキャンペーンをぶってきました。

・まず、auより安い!
 auの料金をみて直ちにプレスリリースを書き直していることをぶっちゃけてました。

・しかも、3Gと3GSユーザーは、端末代金が支払いきれてなくとも無償で4Sにすると!
 3GSの支払いが残っている人には朗報中の朗報でしょう。

・しかも、iPad2(16GBの3G+Wifi版)が無料だと!
 ただしパケット代金が従量制になる・月額いくらいくらという契約だけど、×24にしても安いよう。
 使い方次第で、iPad2を破格な料金で使い続けられるという。

すごい。やばい。これは勝負に出てきた。この競争を待っていた感がありますね〜。
一番驚いたのはiPad2を出してきたこと。
囲い込むための餌にはこれ以上のものはないでしょう。

・・・このキャンペーンの前にiPad2のWifi版を購入した私は、少し可哀想です(笑)

・・・お願いです。なぐさめてください(笑)


4から4Sへの乗り換えまで無償にならないのは、ま〜仕方ないかなと。
ただ、若干の割引での乗り換えプランを用意しても良かったかもね。

あーどうしましょう。auのiPhone4Sを誰か買ってくれないかなぁ。
そして一回私んちで電波チェックさせてもらえないだろうか?(笑)

問題は電波問題、本当にただそれだけ・・・。





タグ:iPhone4S
posted by goro at 16:09 | 栃木 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

スティーブ・ジョブズ 死去

Steve Jobs「残念なことだけど、その時が来てしまった」
(退任時、彼のメッセージより)

長きに渡っての闘病、お疲れさまでした。
ご冥福をお祈りします。
ありがとう。

0001.jpg

まさか二日連続でAppleネタをエントリーするとは思いませんでした。

Steve Jobs
1955-2011


この情報が届いたときのショックは大変大きなものでした。

Apple has lost a visionary and creative genius, and the world has lost an amazing human being.
Those of us who have been fortunate enough to know and work with Steve have lost a dear friend and an inspiring mentor.
Steve leaves behind a company that only he could have build, and his spirit will forever be the foundation of Apple.

If you would like to share your thoughts, memories, and condolences, please email rememberingsteve@apple.com
(アメリカAppleのトップにあったメッセージより)

少し遅れて日本のAppleのサイトに翻訳が載りました。
http://www.apple.com/jp/stevejobs/
0002.jpg

この翻訳を待ちきれないので、つい焦ってアメリカのサイトの方に中学生レベルの拙い英語でメールを送っちゃいましたよ。私なんか。

ま、多くは語るまい。
楽しく愉快に彼の作ったもので遊んだり仕事したり、すればいいのです。

ティムも、フィルも、スコットもいる。いやいや、もっといる。(あの人を忘れているぞという指摘もあるだろうね)
沢山いる優秀なスタッフによってAppleは少なくとも向こう3年ほどは大丈夫だろう。
多くのアナリストも同じように判断している。
問題は、次。「One more thing!」ですよ。
慣性が働いている間に次のアイディアを捻り出しておいてね、Appleの役員たちね。

「スマートフォン?そういやそんなものを使っていた時期もあったね〜」というセリフを言わせるのがAppleの本質なのだからね。
タグ:apple Steve Jobs
posted by goro at 11:33 | 栃木 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

Apple iPhone4Sの発表を見て。

4日の夜は熟睡しました。
明けて5日の朝、Appleのサイトを見に行くと早朝の発表イベントの動画が観られるようになっていたので、コレを観ながらエントリー!

Cupertinoの自社内で。ティム・クックの最初の登壇。
最初に自慢話が続くのは、どこの企業でも一緒。
投資家向け、株主向けの発表がつづk、・・・しかし・・・長いなぁ(笑)

すこしすっ飛ばして。

iPod nanoが値ごろになってきた。私は買えないけど、これのウォッチバンドは素敵かも!

02.jpg


意外とiPod touchが買いなのではと思えてきた。Retina Displayでこの価格なら。
スマートフォンまでは欲しくないけど、タブレットでは大きすぎるという人にはどうか?
あくまでいくつかの限定付きですが、オススメですね。

さて、iPhoneです。4Sですか。

01.jpg

4SはA5搭載なので、ナンバーリングに騙される必要はなくて十分に進化だと思いますよ。
特に3GSを使っている人なら使い勝手は劇的に変わりますもの。3GSとiPad2も使っている私が実感しているくらいですから、A5はなかなかな奴です(笑)
現在4を使っている人はもう一年待つことをオススメしますね。今回の4Sは3Gや3GSからの買い替え用かなと。初めてのスマートフォンとしてもオススメですね。

形が変わらないって?私はあまり気にならないけど。
数年に渡って形を変えないのはアップルのプロダクトデザインとしては珍しくないですよ。
一部に「形が変わらないと買う気がおきない」というお話をきくけど、なんかそれ、子供っぽい気がするぞ(笑)ま〜分からないでもない。マジンガーZの次は(ZS)ではなくグレートマジンガーってね(超合金)

お、アンテナの画像が!ひところネガティブキャンペーンがうるさかったからね〜(笑)

03.jpg

そもそもiPhoneは電波的に不利な金属の筐体なので、電波でもスペック主義の人は他社のプラスティックの奴を買いましょう。私はiPhoneの金属筐体が好きなのでコレを買いますけど。というか、たいして変わらねーよ(笑)
誰がどんなネガティブキャンペーンを組もうとも私には普通に使えるし、不満なのはソフトバンク(以下SBM)の電波だけですし。

お、f/2.4のレンズは嬉しい進化。
で、HD動画撮影でスタビライザーがつくと。
手ぶれ補正は画像素子との相性次第で解除できるようにしてほしいが、どうだろう?

さて問題のSiri・・・。
音声認識が完璧になっている?・・・英語だけど(笑)
「What can I help you with?」から始まる一連の会話で進められる操作が気持ちよさそう・・、コレが使いこなせれば個人秘書になりますね。・・・英語だけど(笑)
誰ですか?Knowledge Navigatorといったのは?(スカリー笑)
しかし、、、英語の発音を鍛えないとダメっすか?そうですか。
日本語対応になってくれたら嬉しいですね。
でも日本語のいい所でもあり悪い所でもある部分が困難にしそうな気がします。標準語と訛り、様々な敬語と男言葉、女言葉などと多種多様な対応が求められると・・・。

「Who are you?」の質問に「I am a humble personal assistant.」のところで会場に笑いがおきている(笑)
これ、完璧に仕事をこなしているアシスタントが言ったらカッコいいけど、使えない(使いこなせない)アシスタントが言ったら「そのまんま!」と怒られそう。

Let's talk iPhone.と言っている割にはiPhoneに割いている時間は少なかったかな。前半の投資家向けコメントを減らしても良かったかもなぁと。
概ねiPhoneは一年ごとの新機種発表なので、たっぷりと時間を使ってほしいところではあります。
Android陣営に追いつかれ追い越されている部分を、追いつき追い越す必要があったのかなぁ。

結論。スペック主義者はAndroidがいいと思いますよ〜。
で、
iPhone4S、私はこっちを買います。

問題はキャリアです。
日本ではSBMとauの二社からの提供になりました。やっと増えた。しかし切り替えるべきか悩みどころです。今の所高い確立で乗り換え組になると思いますが確認してみないと。いかんせんSBMの電波が・・・。ここ田舎では・・・。auはどうか・・・。

近所でauのiPhoneを使う人を見かけたら自宅まで招待して通信状況をチェックしたいところではありますが、とりあえず競争原理が働いてauの料金設定が少しでも安くなることを祈りつつ。







posted by goro at 11:42 | 栃木 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | iPhoneのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月27日

iPhoneとジョブズと、そして取巻く世界

スマートフォンをとりまく状況とジョブズについて。

書いている途中の文章、とってつけたような見出し。
そりゃ突然のジョブズ退任の激震は大きなものでしたから。

次期iPhoneの発売があれば株価が上がるはず。そのタイミングでジョブズが退任すれば株価高下の緩衝剤になるかなと思っていましたが。
私の予想より早かったですね。大方の予想よりも、でしょう。
ま、養生してください。Steve Jobs。
どうも一部に呆れた反応をしている連中がいますけど、後任になるTim Cookの手腕があったからAppleは世界一になれたんですよ。Jobsだけでは世界一になれません。そこのところをお忘れなく。

さて、10月と噂されている次期iPhoneですけども、噂をリークすればお金になるもんだから、もう有象無象が(笑)
酷いネタから信憑性の高いネタまで沢山の情報があふれていますね。
一部はAppleの思惑どおりのリークもあるでしょうが、全てではないな、という印象です。
そんな中でも10月発売説はかなりいい線いっているのではないでしょうか。楽しみです。

私はあまり急ぎませんが。騒ぎが一段落した頃でいいですので一個予約です。
今の3GSも現役ですし。これ、今となっては激遅ですけどね(笑)


Androidに目を移してみますと、Googleによるモトローラ買収劇が記憶に新しい。
先日世界中を騒がせた「グーグルがモトローラ・モビリティを買収--約125億ドルで」のニュース
http://japan.cnet.com/news/business/35006184/
まったく痛みを伴わない訳がない買収劇。これからどうなることやら。


更に「HP、「webOS」事業を閉鎖--PC部門を分離へ」という先日のニュースでひとしきり歴史を感じている昨今です。
http://japan.cnet.com/news/service/35006269/
大企業ヒューレッドパッカードでさえ流れにのれないでいると1年かけて作ってきた部門を閉鎖ということになる。
流れが速く且つ動きが複雑な激流のようなものでしょうか。


遅れたやってきた巨人たちにも取りつく島があるかどうか?というお話もあります。MicrosoftやNokiaなどそうですね。
・・・ココだけの話、私は弟にはWindowsPhoneを勧めています。彼はWindowsフリークな線がありますので。
あ、遅れてやってきたというのは語弊がありますね。先達ではあるのですが足踏みしている間に一周遅れになっていたというべきでしょうか。

様々な、大きな歴史の転換点を目撃しているかなと思います。


私はといえば、この秋に出てくるだろう次期iPhoneにヤキモキしておりますので、上記のニュースにも影響なく、過去エントリーと変わりなく過ごしております。
上のゴタゴタなニュースの流れに呑まれることなく、一見穏やかに次期iPhoneを待っているAppleファンなのでありました。Jobs退任のニュースだけがショックでしたが、前述の通りTimがいます。そして周りに今のプロダクツを完成させてきた優秀なスタッフが揃っています。業界アナリストの共通の見解通り「Appleは向こう2〜3年は安泰」と私も考えております。
そうそう、一部に「糞林檎!訴訟起業め!」と吠えている輩もいるけど、歴史を勉強しないと恥をかくことになるよ〜と書いておきます。



そもそも論。「スマホっているのか?」

「そこまでしてスマートフォンなんているのか?」というお話をきいたことがあります。
答えは過去のエントリーにも書きました通り「ご自分に必要だと判断されたら使えばいい」です。必要ないのであれば買わなくていいでしょう。宣伝文句は売り手の文句ですからね。ご自分の判断でお願いします。
いずれにしてもただの「道具」のお話である。どの道具を使うかは個人の自由。自由に決めていいのです。

ただし、これは遠くない未来の話ですが、情報の受け取り方が大きく進化してきた過去10年間の進化と同じくらいの大きな進化が、パーソナルなデバイスの更なる進化と誰でも使えるインターフェースの後押し、インフラの拡充で一気に加速するだろうことは、ほとんどのアナリストの共通した予見です。
その時にすぐにでも飛びつかまれるようにアンテナだけは張っておいた方がいいと思いますよ。



パーソナルデバイスとマスメディアに関して。

私は先月「もうテレビなんか見ない!」と判断し、地上デジタル波のテレビを無くしましたが、実はいまだに地デジの民放局には隠されたポテンシャルがあると思っています。今のままではダメでしょうけど、ある瞬間ブレイクスルーする可能性は今でも一番隠されてますねー。そりゃ視聴者数がもの凄いですもの。数に対する影響力はいまだ絶大です。一つ化ければ・・・良い影響も悪い影響も大きい訳ですね。
ま〜しかし当然ですが、テレビは今のままではダメです。調べてみると・・・紳助引退劇がリビアの内変より大きなニュースって、有り得ない。円高ドル安の推移の方が生活に関わる部分でも大きなはず。なにやっているんだ?テレビ!・・・変わる気配がまだまだ見えてきません。
足かせは政治的な部分と経済的な部分、両方にあるので大変でしょうが。頑張ってほしいものです。生暖かい目で見ています。
テレビがこんな調子では、スマートフォンのようなパーソナルなデバイスから得られる情報の方が、まだまだ優先的なのは変わりないでしょう。


操作された情報で動く大衆でいるのも楽かもしれませんが。

・・・なんて偉そうなことを書いていますが、私が一番社会の底辺で低空飛行をしている大衆なんですがね(オチ)




タグ:iPhone Jobs apple
posted by goro at 00:27 | 栃木 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

iPhone3GSが元気になって戻ってきました

復活!
iPhone3GS!


修理交換品になって戻ってきました。

DSC_0002.JPG
左が戻ってきた修理交換品の箱。本体のみが入っているので薄い箱になっているようです。
ちなみに右が元の箱。本体のみを送るので箱が残るのです。


木曜日に問い合わせ。
土曜日にドナドナ。
火曜日に到着。それも午前早めに。

引き取られていってから、中二日で戻ってきた事になります。
えらいぞ!Appleのサポートさんたち。

早速SIMカードを戻して、アクティベート。

DSC_0003.JPG
修理交換品ですが、キレイです。
交換ですのでシリアルナンバーが変わります。


バックアップで復元させ、すぐ以前と同じよう使えるようになるのですが、
アプリによってはログインし直さないといけないものもあるので(Evernoteとか)
ただいまセコセコとログインしなおしています。

さて、これにて延命となりました。
・・・
そして、実は本当にやりたかった使い方を出来るようになりました。

ボディに傷を付けるとサポート的にヤバいなと思って、今までケースをつけていましたが、
この度バッテリー交換という峠を越えましたので、
これからは剥き身で、ケースなしで、裸のままで、
使えます!

やはりiPhoneはケースなしの方がいいねー。手にしっくり来る。

半年ほど使い込んで、次期iPhoneに買い替えて、・・・。
するってーとSIMカードを抜いたこいつはカーオーディオになりますね(笑)




posted by goro at 19:43 | 栃木 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

iPhone3GSのバッテリー交換

iPhone3GSの2年しばりも残すところ3ヶ月を切りまして、そろそろ次期iPhoneを射程距離に入れておきたいところではありますが、その前に・・・。

タイトルにもあります通り、AppleCare Protection PlanでiPhone3GSのバッテリー交換をお願いしちゃいました。

私のiPhone3GSはアタリだったのか、バッテリーの持ちは良い方でした。
皆さんが口々に「iPhoneのバッテリーはすぐ無くなる」と漏らしていたのを不思議に思っていたものです。
そりゃガラケーのようには持たないですけど、小型のスマートフォンのボディに入れるバッテリーにあまり期待しちゃダメでしょうと思っていたくらいです。
音と映像が楽しめるデバイスはバッテリーをバカ食いしますってね。
iOSが2の時代から4に上がるに連れてバッテリー管理が上手くいきだして、明らかに持ちが良くなりましたし。

しかしそんなアタリのiPhone3GSもさすがにバッテリーが消耗してます。

一日持たなくなってきました。持って・・・ギリギリ一日。

不用意に二日目に入ると残量アラートがなります。

さすがに2年近く使い倒してきましたからねー。
仕方ないでしょう。

初めてあつかうデバイスなので保険のつもりで入っていたAppleCare Protection Planを利用させていただきましょう。

早速Appleに電話。
iPhoneのシリアルを確認。
AppleCare Protection Planの番号を確認。
バッテリーの消耗具合を確認。
引き取りと預かりなどのスケジュールを打ち合わせ。
SIMカードを抜いて、ヤマトに渡す。


DSC_0001.JPG
キレイでしょ?角に少し傷がついていますが、ほぼピカピカです。
SIMカードをサクッと抜き取ります。
これは大切に保管し、戻ってきたiPhoneにサクッと挿します。


これで終了。
あっという間です。

嘘です(笑)一つ滞った「小さな行き違い」がありました。
先方担当者にシリアルナンバーを伝えた時に私の滑舌の悪さと電話のノイズのせいでしょうか、PとTを間違えて入力しちゃったようで(笑)
ずっと的を得ない会話が2〜3分・・・。お互いに困惑・・・。
改めて伝え直し、PとTの間違いに気づき、そのあとは滞り無くスラスラ進みました。
口頭でアルファベットと数字の羅列を伝えるのは難しいですねー。
やはり私のような滑舌の悪い人は「パリのP」「ニューヨークのN」「東京のT」と割って伝えるようにしないと危険でしょう(笑)

さあて、これから一週間ほどiPhoneなしの生活ですが、でも大丈夫。
iPhoneにかかってくる人は友達だけですから。

なにかあればDoCoMoの方に。




posted by goro at 10:14 | 栃木 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

スマートフォンをスマポンと略すのは、どうもいけ好かんです

2010年12月のエントリーでこのように書いていました
http://sinjukugoro.seesaa.net/article/174400265.html
半年ほど経てば状況がかわると書いてます通り、案の定というべき状況になってきてます。
ですので、上記エントリーの半年後の今の気分を書きます。


もう皆さんAndroid買いなさい!(笑)
私はこれからもiPhoneでいいけど(笑)


周辺では徐々にスマートフォンが増えだしてます。
多くがガラパゴスケータイからの乗り換え組ですので、
新しい環境に直ぐに慣れない人もいたりして、ちょっとした騒ぎですね〜。

でも気にすることはありません。皆さん最初は初心者です。

新しい環境に戸惑う人のためのキーワード「Android 初心者」
でググると幸せになれると思います。

http://andronavi.com/howtouseandroid

特に↑ココなんか、とても懇切丁寧に初心者を助けてくれてます。
こういうサイトに巡り会えれば幸せでしょう。

(私にはここまで初心者向けに話せる自信がないです)


一行目の過去エントリーの中でも申しています通り、
Androidはアップデートの心配を孕んでいます。国産デバイスは特に。
常にアンテナを張っておくことをお勧めします。
このことに関しては各キャリアの窓口はあてになりませんよ。
彼らは新製品を買わせたくてウズウズしてますから(笑)
むしろそのOSに長けた人を見つけておくことです。
それは私ではありません。私はAndroidを知りませんので。


そしてやはり、国産パソコンメーカーと同じ呪縛に悩まされだしてますね。
アップデートの問題しかり、価格競争しかり。
パソコンを売っても儲けが少ないと言われだし、
結局IBMもNECも自社だけで売ることを断念、
一部や全部を手放していますね、Lenovoに。
…同じことが起きなければいいけど。


またもう一つの巨人たちの動きが遅い。
ケータイ業界の巨人Nokiaさんが、
ソフトウェア業界の巨人Microsoftさんと手を組んで少し経ちますけど、
なかなか次のWindowsPhoneが日本に来ないですね〜。
来ているけど目立たないだけかな。
頑張れば大きな流れが起きそうな気がしますが。
機が熟すタイミングを焦ると青臭く未熟に、
見逃すと熟しきって実が落ちてしまいます。
安定したサービスの提供という意味ではAndroidよりも期待しているのに。
特に企業ごとWindowsPhoneのデバイスを持たせるとかの動きが起きたら、
また少し状況がかわってきて楽しいかなと。
なぜ企業ごとかといえば、少なくとも「一括管理でIT担当者は楽ができる」(笑)

そうなったらそうなったで…

サラリーマンの皆さんWindowsPhone買いなさい!(笑)
私はこれからもiPhoneでいいけど(笑)

という訳で、パーソナルな部分においては特に、半年前のエントリーと変わりなしです。

そんな私はAppleファン(笑)

あ、信者じゃないよ。信者は人に勧める人。私は勧めないもの。

lionisout.jpg
新しいOS XのLionが発売されました。2600円。

新しいMacBookAirもMacMiniも、さらに魅力的なラインナップにしてきやがりました。

さてさて、どうしたものだろう…。

お金がないので、Lionにするだけで我慢しとこうかなと思います。
タグ:apple LION Mac OS X
posted by goro at 23:14 | 栃木 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

通信料を上手に使い切ろう

よく人から言われます。

「iPhoneとdocomoのガラケーを、二つも使っていると通信料がバカにならないんじゃないの?」と。

ま、その辺は頑張って試行錯誤してます。

docomoの契約をギリギリに設定し、通話に限りdocomoの無料通話分を使い切るように。
iPhoneはネットを使い放題にしないと威力を発揮できないのでパケ放題をいつも上限オーバー。相手がSBM以外では通話には使わないので、ほぼ毎月7200円程度で済んでます。

合わせて1万円に届かないくらいのケータイ通信料。
ね、及第点でしょ?(笑)

p706.jpg
ガラケーでTimeMachineを操作。なんつて冗談です。
このp706iμ(2008年製造)に要求することは通話とメールだけですので、買い替えの理由も必要も見当たりません。ぶっ壊れるまで使い続けますね。


しかしま〜〜〜、実はまだ上記の試行錯誤には取りこぼしがあるのですよ。

docomoの無料通話分です。

そこでもっと頑張って上手に使い切れる方法は、と考えていましたら、なんのことはない、docomoの料金をネットで確認すればいいだけですよね、これって(笑)
なぜ今まで利用してこなかったのかと思うほど、灯台下暗し!でもアリガチ。

早速「My docomo」に登録。・・・料金を確認してきました。

ココ何ヶ月も無料通話分に届いていません(笑)
・・・友達いないのかよ?(泪)
結構ガシガシ仕事の電話をしているのにね・・・。

これで無料通話部ギリギリまで通話をしまくれます。仕事ください(笑)

SBMにも「My Softbank」なんてものがありますが、ここでの楽しみは「割り引く前の通信料」を確認することですね?皆さんそうでしょ?(笑)
毎月数万円とかいう通信料の金額を見てちょっとだけドキドキする感覚。もちろんパケ放題適用後、合計で7000円くらいの数字になっているのですがね。

もっと絞れないか・・・試行錯誤は続きます。
posted by goro at 09:11 | 栃木 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

リヒターのサクションマウント・ミニ2を試す!

「結局、リヒターが一番ってことか(笑)というお話」というエントリーから数週間。

この度、リヒターのカメラホルダー・サクションマウント・ミニ 2を購入しました。




RICHTER SWIVEL SUCTION MOUNT MINI 2
リヒター・カメラホルダー・サクションマウント・ミニ 2

あれ?輸入代理店(かな?)で購入してもAmazonで買っても、あまり変わらんかったのか・・・。こっちで買った方が良かったかな?どっちがお得か、皆さんはチェックを忘れずに。
(このブログをエントリー直前、Amazonリンクに気づいた・・・)


早速取り付けの様子を動画に撮ってYoutubeにアップ。



なかなかピッタリと収まっているのではないかなと自画自賛です。

本来吸盤で付けるものは垂直が一番安定するものですが、この斜め付けでも安定感は抜群です。
リヒターの吸盤はフロントガラスに逆さに付けることも考えられて設計されているので相当強力です。

しかし、やはり普段は吸盤を外しておいた方が良いのかな。
使う時にキチンと付けた方が、精神衛生上、良いような気がします。

くれぐれも使用上の注意をよく読んでから、お使いくださいね。
運転中の操作などは厳禁です。事故を起こしては元も子もありません。

これで早速撮影してみます。それは後ほど。
posted by goro at 19:07 | 栃木 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | iPhoneのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

結局リヒターが一番

結局、リヒターが一番ってことか(笑)というお話。

richter_01.jpg

iPhoneで車載動画を撮って楽しんでます、なんてことを書いて数ヶ月。

クルマがガタピシいっているオンボロなので「まず振動を抑えてから」なんて言ってましたが、実は一番の原因はクルマの振動とiPhone3GSの相性なのだと気がついたのは、すぐのことだったのです。

iPhone3GSで動画を撮ると、ピントを合わせるまでの時間がちょうどクルマの振動とシンクロしているようで。

バウンスするんですよ。
絵面が。
グワングワンと。


こりゃたまらんわけです。
iPhone4ですと解決するようですが(笑)

憶測の段階ですけど、どうやら今6月のWWDCでは次期iPhoneの発表はないような気配ですし、となると次期iPhoneへの買い替え次期が秋過ぎになりそうですし、それまで待てないし・・・

フルHDで撮影することも出てきてますので、先日導入したデジカムで、早速車載撮影してみると・・・
当たり前ですけど、バウンスしないですし、キレイでした。振動も思ったほど気になりません。

振動をどうするか?・・・エンジンのガタ、サスのガタ、そしてエンジンやボディのマウントのへたり・・・ま、こりゃクルマを買い替えない限りなくならない振動でしょうね。

・・・少しの諦めと少しの前進。

そこで次の課題。マウントです。

これは結論から申しますと、結局リヒターが一番ですね。
安全で確実。

今まで私は、ミニ三脚とモバイル用のクランプを強力両面テープと自作のステーでダッシュボードに設えておりました。iPhoneなどの大抵の機種を固定でき、かかったお金も強力両面テープの数百円のみ。
これはこれで良かった。

mini3kyaku.jpg

・・・のですが、デジカムには合わなかったという・・・(笑)
若干無理めの角度で付けているため、雲台が水平にならないですね。
iPhoneなら雲台にクランプを噛ませるので平気だったのですが、残念です。

お金をかけずに楽しむのが私の信条ですが、結局made in Germanyのリヒターを購入しちゃうのが一番確実でお金もかからない、ということでした。

「悔しいけど、これ現実なのよね〜」

ということで、購入決定したのが、この機種。

richter_03.jpg
http://any-s.net/richter/holders/1697_1499.shtml
リヒター・カメラホルダー・サクションマウント・ミニ 1

やはり皆が認める品質ってことか(笑)

あ、カードを使うので来月分にまわしましょう。しばし待ちの状態です。

ということで、備忘録代わりのリンクでした。
posted by goro at 11:52 | 栃木 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

ギッシリと、爪の先まで身が詰まった感のiPhone

16GBのiPhone3GSを使ってます。
当然全ての音楽やモバイル用に変換したムービーなどをシンクロさせるわけにはいかない容量ですね。

アレを入れたらコレを外す。コッチを入れたらアッチを捨てる。というようにやりくりをしてまいりましたが。

iPhone_girigiri.jpg
やー、ギリギリ(笑)

端っこまでギッシリとデータが詰まってました。やばいやばい。
コレが蟹なら、皆さん大喜びでしょうね(笑)
アプリが多過ぎ。
コレが蟹ミソなら、皆さん大喜びでしょうね(笑)

ああ、腹へってきた・・・。
タグ:iPhone
posted by goro at 21:58 | 栃木 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
那須塩原のホームページ制作はHIPsまで
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。