2013年04月08日

伊勢神宮へ犬旅!

当ブログへの書き込みは徐々に減っていく予定です。
「散歩が大好き」は私の事務所の公式サイトの1カテゴリーに移行させていこうと考えています。
とはいえ、コチラのブログもまだまだアクセスを頂いておりますので、リンクだけを置いておこうと思います。
↓↓
伊勢神宮にいってきました。【愛犬と一緒の旅記録】
www.productionhips.jp/blog/209/

↑↑
宜しければ、リンク先の方をブックマークしてくれると嬉しいです!
posted by goro at 20:58 | 栃木 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 犬旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

夏風と一緒に岩手まで行ってきました。

かねてより盛岡に行く予定がありました。
「ドッグファーム新屋」(←2012年3月末日・完成!)
こちらのホームページのリニューアルをすることになりまして。
取材もしたいし、撮影もしたいし。
ということで、少しだけ寒さが緩んできた3月17日〜18日、盛岡に行ってきました。
今日はその道中をサクッとご紹介。

17日。
盛岡へは、頑張れば日帰りだって可能なのですが、
ここ数ヶ月夏風とベッタリで遊べてないということもあり、
初日は愛犬ドライブと洒落こみ、まるまる移動の日にしました。
IMG_0195.jpg

普通に起きて普通に散歩して朝食をとって朝8時出発。
那須ICから乗らずに白河まで下を走ります。
この3月いっぱい東北方面の高速道路が無料になっております。
復興支援や観光支援のためですね。
ですから、あえて那須ICで(那須高原スマートICからも)乗らずに、混んでない4国を10キロほど走って白河ICから乗れば全区間無料で盛岡まで行けるという訳です。
(実はこの件もあって3月中に取材をしておきたかったのでした)

IMG_0189.jpg
助手席の夏風。
パパの腕にあごを載せるように甘えてきています。ずっとこんなドライブ出来てなかったからねー。久しぶりだ。そりゃテンションも高くなるってものですわ。

しかして、実はわたくし、大の高速道路ぎらいでありまして。
移動が単調でつまらないのです。人臭さが足りないといいますか。
それと福島で気になっている温泉地もあるので・・・二本松ICで降りました。

IMG_0191.jpg
道路脇は雪の壁。
普通に行けばこんな道を辿る必要はありません。私がゲテモノ道路好きなだけです。山沿いを北へ移動。
雨が酷くなってまいりました。みぞれ混じりで乱吹いています。
道の駅つちゆで一休み。こちらで温かいおやきを一つ。「峠のおやき・たべらんしょ」ホクホクもちもちでした。
IMG_0197.jpg

そこから一気に下って、土湯温泉へ。
まだお昼前ですが、やっている日帰り温泉を探します。
渓流沿いに温泉宿がぎっしりと立ち並ぶ風情はまさしく「日本の温泉」なのです。
tuchiyu.jpg

私は黒磯の生まれです。生まれた時から那須温泉、板室温泉、塩原温泉と慣れ親しんできました。
ジブリの「千と千尋の神隠し」を見て皆さん湯屋のデザインに驚いてましたが、私にとってはアレが温泉宿の「普通」だったのです。日本人は随分と日本らしいものから遠ざかっているのだなぁと思ったものです。あ、話がそれました。

この土湯温泉。原発からかなり遠い場所にあるにもかかわらず、そこから北西にあるものだから一時期風評被害に晒されたと聞いておりました。
もちろん風評被害は風評被害でしかなく、現在現地の協会さんのホームページ上で線数を公開しておりますが、いたって普通の数字でしかありません。
こんな諸々が気になって、立ち寄ってみたい場所だったのです。

福島のあちこちに同じような風評被害に晒されている場所があると思います。
やはり実際に行ってみないと。

私は普通に温泉に入ってきました。立ち寄り湯で250円!銭湯より安い温泉で身体を温めて、再出発です。
時間が少なく、のんびり出来なかったのが心残りです。しかも写真を撮り忘れているという。
土湯温泉観光協会さんのサイトをリンクしましたので、それでご勘弁を。


IMG_0198.jpg
土湯温泉から福島市方面へ。また高速に乗らないといけないようです。さすがのオール下道では十時間以上かかりますし。
しかし、と、その前に。お昼ご飯を頂きましょう。
「11時30分頃になったときに、一番最初に見つけたラーメン屋さんに入る!」と無駄な宣言。
ちょうど見つけたラーメン屋さんにてお昼ご飯を・・・あれ?私は普通盛りでお願いしたのに・・・この量?
うま辛あんかけラーメン。季節限定。食い終わる時には汗だくだく。口の中を少し火傷しました。
IMG_0199.jpg

福島西ICから再度東北道へ。
・・・。いや、別に、SAやPAのお店も地元が入ってきているのは知ってますが、そして最近はそのどれもがとても美味しくなってきているのも知っていますが、やはり・・・飽きてくる。
という訳で、岩手に入って早々に降ります。
結局私はこうなるのですね〜。
IMG_0207.jpg

買い出しをしたくて街の中へ。
パンとコロッケとサラダを。これは明日の朝食。
道の駅石鳥谷で一休み。
こちら結構いろいろ施設がある道の駅らしいのですが、残念なことに薄暗くなってしまっておりました。
次は日のあるうちに来てみたいですね。
IMG_0210.jpg

4国沿いは落ち着かないので、少し移動して道の駅紫波へ。
ここで眠りましょう。

IMG_0211.jpg

夏風を散歩させて食事。私はお腹がすいてないので。
車内を車中泊モードにトランスフォーム!
IMG_0213.jpg

クレート内で寛ぐ夏風をパチり。なんか怖い絵になっちゃった。

IMG_0212.jpg

こんな旅は、太陽とともに眠り太陽とともに目覚めるのが一番。

18日。
朝5時起床。
あまり冷え込まなかったですね。少し肌寒いくらいの朝です。
朝の散歩と夏風の朝食。そして私は昨日買い出しておいたパンとサラダでサンドウィッチを作って頬張ります。
こんな早朝からやっているお店は24Hのファストフード店ぐらいですので、この手はよく使います。

打ち合わせの時間まで夏風と散歩をしたくて公園を検索します。
盛岡南公園。
IMG_0216.JPG

サッカーコートが二面ある立派な公園です。キレイですね。皆さんマナーよくお使いです。
夏風とひと回り。走って歩いて程よく汗をかいて。
スペアタイヤに括り付けている二日分の夏風のウンチ袋が膨れ上がってきました。
ついでに車内の整理。
IMG_0217.jpg

IMG_0223.jpg

間もなくドッグファーム新屋さんへ到着。
取材と撮影。
それらの内容については割愛します。出来上がったらご報告します。
DSC_0219.JPG

どのような創作物でもそうですが、打ち合わせもなしに良い物など作れません。
ホームページ制作のコストを抑えるために予め用意しているテンプレートに当てはまる情報を聞くだけ、という業者さまもいらっしゃいます。でもま、それはそれ。私は私。

一通りのお話をうかがえて、撮影にもご協力いただきました。収穫はでかいです。

今回の撮影はロケハンの意味合いもあります。
初夏の頃、また来ます。その時に本撮影をしましょう。
ホームページは、なるべく早く情報を上げた方がいいのです。
完璧になるまで公開しない、という方もいらっしゃいますが、私は逆です。
差し支えないレベルまで出来ていたら公開しちゃいます。
全ては検索エンジン対策なのです。

東北はこれから復活します。いや東北は、ではないですね。東日本はこれから復活します。
(東北三県ばかりに目をやられがちですが、茨城だって千葉だって被災地なのです。東京だって栃木だってそう)
復活のためには、人と金が動かないと。

午前中で取材を終え、「さて、では、またGW後にご連絡します」とお別れを告げ、栃木まで一気に南下します。
仕事が山積みでなければ遠野あたりをぶらりしてみたい気分ですが致し方ありません。帰りは四の五の言ってられないのでオール東北道です。
IMG_0226.jpg
夏風が運転してくれるなら楽なんですけどね。

が、その前に・・・昼飯。うどんやそばが食いたい・・・。
「これから最初に出くわしたうどんや蕎麦のお店に入る!」と無駄な宣言。
ユニクロにも立ち寄ってサングラスを購入。目が疲れてきてました。
うどんも食べて、グラスもかけて、夏風もスヤスヤ。
途中、何度かのSAPAで散歩休憩を挟み、白河ICを降りる頃には大雨に逆戻り。
IMG_0231.jpg

IMG_0204.jpg
パパの太ももの上にあごを載せて寝る夏風くん。すっげーかわいい!

疲れたけど、有意義な二日間でした。
撮りためた写真や取材ログの整理は明日にして、沈むように・・・。
「初夏の頃はもっと時間を取って、、、下道区間増やして。。。遠野あたりをぶらり追加して・・・」
posted by goro at 18:03 | 栃木 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 犬旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

福島行きをちょっとだけ断念

今週末の二日間、福島にて、とある宴会が開催されます。

NICeという集まりの主催するその宴会の狙いは「現地に行って飲んで食って騒いで消費しよう」

普通に遊びに行って普通に楽しむことが一番の復興支援だと考えている私は、この宴会に参加したく様々なことを工面してみましたが残念ながら宴会には参加できず。ま、有り体にいえば夏風のお留守番問題なのですが(笑)

しかし、せめてその心意気を応援したく、福島へ夏風を連れてワンコドライブしたく考えていました。一人と一匹の車中泊ドライブと、温泉入って地のもの食べて、いっぱい散歩して写真を撮りまくって、・・・楽しもうと思っていたのです。

しかし、そんな細やかな目論みさえ断念せざるを得ない状況になってしまいました。

さすがに仕事が混みすぎです。
あくまで嬉しい悲鳴ですので、あしからず。

3月に入ったら早々に盛岡に行く予定がありますので、その帰り道に福島で楽しんでみようと思います。
ノーパソを持って盛岡へ、帰り道は福島で降りて(夜少しだけ仕事をしつつ)ノンビリ一泊してみようかなと思います。
それで埋め合わせできればいいかなと。

福島で普通に遊んでこようと思います。

風評被害の部分と、国の発表している偽情報との間には、隙間があるんです。
実際に行ってみないとね。

3月末まで東北地方の高速料金無料処置はご存知の通り!
タグ:復興支援
posted by goro at 15:16 | 栃木 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 犬旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

にっぽん清流 ワンダフル紀行という番組

にっぽん清流ワンダフル紀行
という番組を発見しました。

seiryutabi.jpg


こんなにわたし好みの番組が存在したとは!

ワンコと一緒に渓流を旅する番組ですって。

なーんだよー、プンスカだよー!見逃していた!

偶然、14話の「北海道 釧路川」の回を観ることが出来ました。

いきなり川に飛び込んで周囲を驚かせたり、エゾシカをみて少し興奮する小太郎くん(俳優山本耕史さんの愛犬のGR)がカワイイじゃないか!(笑)


それ以前の回は・・・リピート放映を待ちたいと思います。

RecRec!!

追記)別の回をみて分かりましたが、出演しているGRの小太郎くんは出演者の愛犬というわけではないようです。むしろ小太郎くんがレギュラーで他の出演者が毎回変わるようです(笑)
posted by goro at 21:24 | 栃木 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 犬旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

大岩フラワーガーデンに行ってきました

8月15日、群馬県にある大岩フラワーガーデンに行ってきました。
「記録的な大渋滞を記録するだろう」という予想でしたので若干早めに出発。

大岩フラワーガーデンはこちらにあります。
公式サイト

その昔、北軽でトライアル大会が開催されていた頃には、よくこの辺を通っていました。月に一度は通っていた道から少し入った場所にあります。

日光→金精峠→沼田→中之条というルートです。故犬・冬馬とは何度も走りました。そういえば夏風とは初めてだったかな?このルートは。窓全開、涼しい風が吹き込んできて気持ちいいだろう?
行き交うクルマのほとんどは…エアコンをかけて窓を閉め切って走っている…勿体ないなー。それじゃ小鳥のさえづりも聞こえないでしょうに。

しかし…「記録的な大渋滞」は何処へやら。渋滞らしい渋滞に一回も出くわさずに到着してしまいました。ナビが示した時間通りに。こちらでハービー家と落ち合う予定ですが、少し遅れている模様です。

クルマから降りて数秒で汗が体中の汗腺からドバッと吹き出してきます。ものすごい猛暑。ハービー家の到着まで暫しフラワーガーデンのお休み処でウトウト。こちらでは数少ない日陰です。

DSC_0014m.jpg
パパー、あっちーねーw

そうだなー。せめてもう少し風が吹いてくれると助かるんだけどなー。
お休み処で他のお客様たちに撫でられまくる夏風でした。

ほどなくハービー家到着。お久しぶりー。

大岩フラワーガーデン。10万本のひまわり畑というウリらしいです。こんな感じ。

DSC_0078m.jpg

実際にひまわり畑に足を踏み入れてみると、見渡す限り(若干誇張表現w)ひまわりです。

DSC_0045m.jpg

キレイでしたよー。暑かったですがー。

欲を言えば、もう少し足を踏み入れられるようになっていれば良かったのかもしれませんね。
お花畑には「包まれている感」って必要じゃないですか。
大きな通りを横にひいて、小径を縦にいくつか作るだけでも違ってくるかもしれないですね。

とはいえ上の話はあくまで欲を言えばという話です。十分楽しんでますよー。
こんな感じに。

DSC_0053m.jpg
パパー、なにこのお花?食えるの?

食べちゃダメです。

ハービーと並べてみましょう。

DSC_0098m.jpg
はーびーに近づくとパパがノーっていうから…

すこし離れ気味(笑)お互いに腰が引けているー!
でもまー、元はと言えば夏風がいけないんだからね。ハービーに会ったとたん着火しかけたんだから。


ハービー、毛並み最高。
この写真、よく撮れている。

DSC_0139m.jpg
ごろさん、おひさしぶりっすー

ハービーにペロペロ舐められまくって幸せなおじさんです。

一通り見て回り写真も撮りまくった私たちは、暫くの休憩のあと、水場を求めて周辺をドライブです。
ココへくる途中に見かけた、河原で遊ぶ子供たちを思い出して…。

DSC_0206m.jpg

来てみてビックリです。最高の水遊びポイントでした。しかし当たり前ですが子供や家族連れで満杯です。少しだけ上流に歩き、なんとか人気の少ないポイントに到着。

DSC_0203m.jpg
足がつかるぐらいなら平気だけど、お腹まで濡らしたくはないの!

頑なに深いところまでは行かない夏風でありました。

ハービーも足を濡らす程度。水が苦手?慣れだしているのかな。夏風よりは深いところまで行けているねー。はい、夏風の負けー(笑)

もっと人がいない場所があれば良かったですね。着替えも用意できてたら水に入って遊びたかったのでした。それくらい暑い。あー飛び込みたい(笑)

遅い昼ご飯、もしくは早めの晩ご飯を食べて、ハービー家とはココでお別れです。お名残惜しいね。もっと遊んでいたいけど、明日から仕事ということでは、この後に控えている渋滞でも疲れたくないのは身にしみてわかります。上りの大渋滞に突入していくハービー家でした。

私も早々に帰宅。…帰り道も全くの渋滞ゼロでした。…?あれ?

アナウンス効果なのでしょうか。金精日光方面は普段の週末よりもクルマが少ないと感じましたよ。
ハービー家は上りの渋滞に突入していくのですから、(距離的には遠い)私の方が先に着くだろうけど(笑)と話していましたが。結果はハービー家の方が先に帰宅ですって。さすがにビックリです。嬉しい誤算。ラッキーです。

暑かったー、しかしすごかったー。そいでもってキレイだったー。うん、楽しかったー。でもやっぱり暑かったー。という一日でした。




posted by goro at 08:56 | 栃木 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 犬旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

信州の旅

17日(sat)

今日から三日間、夏風と旅に出ます。

な、夏風。

DSC_0007m.jpg

荷物の積み込みに手こずり、出発が遅れてしまいました。

そうそう、ドッグスポーツの現場では必ずワンコを自分のタープの中に置いておくためのクレートが必要なのですが、私はまだ持っておりません。バリケンもブラックケージもあるのですが、全てクルマや家の備え付けになってます。持ち運びできるソフトクレートを購入すべく、宇都宮インターパークのペットフォレストへ立ち寄ります。


下道をトロトロ走って、太田桐生から高速へ。北関東道→関越→上信越→長野道へ渋滞なくスイスイです。

DSC_0090m.jpg

北関東道路が東北道につながると更に便利になりそうですね。

松本ICを降りて乗鞍高原を目指します。


以前から気になっていた乗鞍高原の「湯けむり館」でお湯を借ります。

道中は狭い洞窟が連続です。観光バスの後ろについたら時速30キロを覚悟しておいてください。

DSC_0097m.jpg

いやー硫黄の匂いが強烈でした。私は地元の那須温泉で硫黄の匂いに慣れているのですが、それでも一瞬「お!」と声を上げてしまいそうなほどの匂いです。お湯は乳白色。湯温はちょうどよく、長湯も出来ちゃいます。これはいい。お気に入りになってしまいました。

DSC_0108m.jpg

湯上がりに牛乳を一本。腰に手を当てて一気にあおります。


夕食は湯けむり館の門前でお店を広げていたパン屋さんで買ったパンですませました。しかしこれが当たりでした。美味しかった〜。満足できたのでリンク貼っておきます。

ブルート ヒューゲル

DSC_0141m.jpg


温泉からの帰り道に見た、山の上にかぶるように、モクモクと立ちのぼる積乱雲。いい絵に撮れたのでのっけてみました。

DSC_0168m.jpg

「道の駅 風穴の里」にて車中泊します。この道の駅は大変人気なようで、夜明け前トイレに行こうとクルマの外へ出てみてビックリ。駐車場が満杯です。ほとんどが車中泊慣れした人ばかりでした。満杯でしたが快適でしたよ。ま、中には2〜3台エンジンをかけっぱなしでいるクルマもありましたが。こまったもんです。アイドルアップする音だけが響き渡る駐車場。

DSC_0185m.jpg


18日(sun)

午前5時に起床。しっかりと9時間睡眠とれました。トイレに一回起きましたが、ほぼ熟睡。夏風も元気です。さっきから「パパ、散歩ですか?」と言わんばかりにケージの中でニコニコしています。

DSC_0186m.jpg

散歩と朝食を終えて、信州スカイパークへ向かいます。初めての場所ですので余裕をもって向かってみましたが、一発で辿り着けてしまって、時間を持て余してしまいました。そのうちワンコ友達の、まな家が到着。後を追うように会場へ。

いきなり現れてご厄介になっちゃってすいません。と、お知り合いのところに椅子とソフトクレートを置かせてもらいました。実は今回のような「ワンコたちの中に夏風のクレートを置くこと」が初めてでして・・・いきなり夏風がガウってしまってすいませんすいませんすいません。本当にすいません。おかげさまで夏風にいい経験をさせてあげることが出来ました。夏風と私の経験値があがりました。今レベルアップの音が聞こえたような気がします。

エクストリームを観戦します。この競技について詳しくはこちらのサイトを参照してください。とてもスピーディーで楽しい競技です。どこのタープからも笑い声がたえません。

DSC_0297m.jpg

まなちんのマウンテンのシーン。今回まなちんは惜しいことばかりでした〜。
次はクリーンランですね〜。

DSC_0203m.jpg

これが信州スカイパークで売られている山賊バーガー。チキン竜田に野菜タップリ、黒酢のソースもかかっていて、とても美味。オススメです。
しかし、今回新規投入した30mmのレンズ、本領発揮です。腕前以上によく撮れていますわ。

帰りしな、安曇野にある「常念」という蕎麦屋さんに寄りました。ここは大当たり!美味くて値ごろでとても満足です。画像は私の頼んだ「もり一人前」です。もりは通常で2枚頼むことが多い私ですが、こちらは2枚で一人前の換算なのです。通ならこのわずかな違いに気がつくでしょう。いいおみせです。ナビに登録しちゃいました。

DSC_0591m.jpg

DSC_0596m.jpg

ここで皆さんと泣き別れです。皆さん三々五々帰路につきます。今日はありがとうございました。また遊んでください。

さて、私と夏風は、どうしようかな?
常念の駐車場で夏風を冷やしながら、ロードマップを眺めてました。


ん〜見えてきましたー。ひと山を超えて小諸の方までいってみましょう。iPhoneで道の駅みまきを調べると日帰り温泉もあるとか。


「道の駅 みまき」で温泉に入りました。んーまーなんというかー、普通の温泉でした。クルマを車中泊モードに切り替えて、午後9時すぎに就寝


19日(mon)

午前4時に起床。夏風と散歩して昨夜気がつかなかったことをたくさん発見しました。すごく小さな道の駅かなと思っていましたが道を挟んでいくつかの施設が融合してひっくるめて道の駅にしているのですね。なるほど。


朝食は昨夜コンビニで買っておいた野菜サラダと食パンです。旅にはいつもからしマヨネーズを常備しているので、それらで簡単に野菜サンドを作って食べました。旅の後半になると野菜が無性に欲しくなるんですよね。

DSC_0618m.jpg

さて、帰りましょう。夏風も朝食を美味しく平らげました。そりゃそうでしょう。残ったキュウリや食べ残しの野菜サラダも全部ペロリですものー。この満足げな顔。


DSC_0631m.jpg

小諸ICから渋滞なく太田桐生ICまでスイスイでした。トンネルの中の夏風をパチり。微睡んでますね。こんなトンネルをいくつか抜けると、一気に周囲の様相が変わってきます。


50国〜4国とスイスイ。小諸で涼しい朝の散歩をしていたのが午前6時頃。その3〜4時間後には灼熱の宇都宮付近です。便利になったものです。

DSC_0636m.jpg

その後もスイスイと10時半頃には無事自宅に到着しました。あーあ、疲れた。・・・暑さに(笑)

今回の旅は一言でいうと、暑さに疲れた旅といった感じでしょうか。
やはりワンコと気ままな旅をしたければ「夏以外」が基本でしょう。分かっちゃいましたが、我慢できなかったのでした。

帰宅後、夏風を冷やすことに専念していたら、私自身がグロッキー(古い?)になってました(>_<)

次は秋になってからね、夏風。
posted by goro at 21:28 | 栃木 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 犬旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

雷の写真

明日の準備をしていると、雲行きが怪しくなってきました。
ほどなく雷雲に覆われだし、豪雨と稲光と轟く雷鳴。

夏風は吠えまくってます。
雷だけは慣れないでしょうね。

たまたま明日の準備のためにカメラバッグを整理していたので、
・・・
あ、撮れるかな・・・

DSC_0001m.jpg

真っ暗闇であるはずが、ココまで明るくなります。
しかし失敗。

DSC_0082m.jpg

うわー、惜しい。
もっとバキバキに光が走っている画像にしたかったのに。

ちなみに、気配を感じたらシャッター押しっぱなしです。
マニュアルフォーカスで、f1.4 1/80くらいだったかな・・・
もちっと遅くてもよいのかな・・・

DSC_0054m.jpg

おっしゃ!なかなかキレイに撮れたでしょ。
惜しいのは屋根が映ってしまったことですかね。
それと焦ってカメラを振ったので、ぶれてますね〜。

ま、いいでしょう。これくらいで勘弁してやらあ(笑)

明日の準備、明日の準備・・・(笑)
posted by goro at 20:13 | 栃木 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 犬旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

今、気がついた!三連休じゃん!!

いまさっき気がつきました。
今週末、三連休ではないですか!

どおりでアチコチでイベントが組まれている訳です。

さて、私はどうしよう・・・。

夏風もいい感じになってきているので・・・、
ひとつ・・・旅に出てみよう。
なー夏風、どうだ?行けるか?


17日、移動日にして。どこか温泉で疲れを取って、車中泊。
   (途中、某所某お山によって、挨拶していくのもいいかも)

18日、エクストリームの予選が長野松本であるらしい。
   まなちんも出るので、応援がてら見学。
   (場合によっては、午後はやい時間に移動し、別イベントもありか)
   どこかで車中泊。

19日、どこから帰るかによるけど、やはり途中温泉によりたいねー。
   そして、帰宅。

暑さがこたえるけど、
クルマを離れるときは夕方以降にすればなんとかなるかな〜。
基本、夏風と一緒に行動をとれれば大丈夫でしょう。

うむ、ソフトクレートを買わねば。

やはり私には、旅が必要なんだねー。ワクワクしてきた。
そして旅犬もね。

二代目旅犬です。
IMG_0290m.jpg
タグ:ワンコ旅
posted by goro at 22:25 | 栃木 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 犬旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

夏風とお伊勢参り【後編】

■二日目・・・日本晴れ!

朝、夏風に起こされる。もっと寝ていたいが・・・起きてみてビックリ。道の駅のとなりに広大な駐車場があるのだ。地元競馬の場外馬券売り場のようである。フェンスも完備!ドッグランよろしく夏風を走らせる。道の駅側からクルマでは入れないが歩いてなら入れるのだ。気持ちいい。空も快晴。アッパレアッパレ!


・動画を一つ。元気一杯に走り回る夏風の図。

朝食も適当に、外宮の参拝まで時間もあるし、志摩から鳥羽まわりで伊勢までドライブと洒落こもう。いい道だ。パールロードというらしい。

DSC_0008-m.jpg
・鳥羽の海に朝日が昇る。

■まずは外宮へ・・・中世の俳人気分で

遠い昔、西行が詠んだ句にもあるように、ここ伊勢神宮(正確にいうと「神宮」のみで良い)に一歩足を踏み入れると、何らかのパワーを感じずにはおれまい。神の存在を感じるかどうかは人それぞれだろうが。気持ちが落ち着いていく。

神宮内は撮影が規制されているところもあり画像は少ない。またワンコ日記で長々と語るようなものでもないと思うので、簡略な説明だけにしておく。

まずは外宮から。豊受大御神。もう二月だが、まだ初詣になるのだろうか?結構な人手である。駐車場も混雑している。夏風は駐車場で待機。陽気が良くなってきたこともありクルマの窓を開けていく。

DSC_0020-m.jpg
・神宮内には犬は入れないのだ。でも大丈夫。駆け足で巡ってくるよ。

お賽銭。二礼二拍手一礼。私はどこから来た誰であるか。そしてお願い事。正宮と別宮と。お守り。撮っていい場所ではカメラで連写。・・・駆け足で一通りのことをして回るオジサンなのでした。

DSC_0036-m.jpg
・外宮の森から空を見る。いろいろなものが降り注いでくるようだ。

■伊勢うどんは・・・もはやお伊勢さんとセット商品か

伊勢うどんで遅めの朝ごはん(早めの昼ご飯?)をとる。外宮の門前にある「中むら」の暖簾をくぐるとまだ11時ということもあり客は私ひとりだ。当初の予定で一日目に食っておきたかったもの、伊勢うどんを頼み席につくと「伊勢うどん定食」という文字が!

これは?
「伊勢うどんにご飯とサラダがつきます!」
あああ、なるほど(笑)では、それに変えてください!

DSC_0083-m.jpg
・伊勢うどん定食。中むらは老舗の伊勢うどん屋さん。お店に悩んだら来てみるといい。

「名物に美味いもの無し」とはよく言うが、伊勢うどんは好みが分かれる名物だな。
私は「こればかり食えといわれると困るが、決して嫌いではないし、いずれまた食べるだろう」という結論。讃岐うどんに慣れた舌であれば、たまり醤油の濃いつけダレは文字通り「濃い」のだ。モチモチしたうどんと濃いつけダレのマッチングは、なんとも強烈な濃いキャラクターである。でも癖になるのだなこれが。
ガイドブックの紹介を読んでみても楽しい細工が隠れているものばかり。「伊勢うどんが名物。カレーうどんもおいしいよ」とか「ココへ来たらまずは伊勢うどん。そして○○もオススメ!」などと、微妙に的を外してコメントしているのだ。これが何を細工したコメント術なのかは分かるよね?・・・何日も足を運ぶのならそれもいいだろうが、一杯だけの食事なら「伊勢うどん」を頼もうね、皆さん。


今回のお伊勢参りでとてもためになった本。出発前に購入済み!

食べ終わる頃には店内はお客でごった返していた。店内のテレビには冬季五輪の映像が流れていた。

■内宮・・・夏風へのいたわりも

数キロ移動し内宮へ向かう。ここには天照大神がおられる。

お昼に差し掛かり、駐車場は大混雑。門前のおかげ横丁も大混雑。つくづく初日のうちに外宮だけでも行っておきたかったが後の祭り。大勢のクルマと人の流れに連なり、一の鳥居をくぐる頃には午後1時になっていた。

DSC_0109-m.jpg
・この看板の前で笑っていたのは私だけではなかった。隣って?

DSC_0116-m.jpg
・おかげ横丁の郵便局か?

DSC_0119-m.jpg
・赤福の本店。もう大行列が!

もちろんここでも駆け足気味。

DSC_0152-m.jpg
・神宮の杜。大木の一つひとつにチカラがみなぎっているようだ。

外宮、内宮とお参りをすませ、お土産の赤福を購入。おかげ横丁では赤福の大きな看板をつけているお店が二軒ある(通りの中ほどにある方が本店)のだが、そのどちらも長蛇の列。すこし呆れてみていると、通りの反対側にも売店があり赤福がすぐに買えるのだ。念のため御福餅(赤福と似ているが別物の名物)ではない。本店で買うとなにかご利益が増えるのだろうか・・・おかしなものである。

DSC_0130-m.jpg
・例えば門前での一コマ。向かって左側の大きな看板の下には大行列が。しかし横丁を挟んで反対側にも小さな看板があったりする。

当初の目標の一つ、お伊勢参りをすませた私は夏風としばし五十鈴川沿いを散歩する。夏風とのんびり過ごすことも旅の目標の一つだが、今回はすこし慌ただしすぎた。反省反省。でも夏風は助手席で撫で撫でまったりできていたので退屈しなかったろう?どうか?

DSC_0098-m.jpg
・五十鈴川沿いの道を散歩。

DSC_0175-m.jpg
・五十鈴川の河川敷。たっぷりめに歩いて撫でて。

伊勢を出発。遠き我が家まで帰ろう!と高速に乗った矢先に・・・亀山JCT付近で事故渋滞!・・・またかよ!と諦め顔でツッコミを入れる私なのでした。

DSC_0185-m.jpg
・寝ちゃってる。

DSC_0187-m.jpg
・あ、起きた?

■懐かしく思いつつ・・・年を感じる

今回、旅をして思い知ったことがある。この年齢にもなると、一泊二日の旅が堪えるようだ。いや一泊二日でも近場であれば問題はない。一泊二日であれば移動は5時間以内に留め、それ以上の移動であれば二泊するようにスケジュールを練るべきなのだろう。

いずれまたお伊勢参りしたいと思う。出来れば毎年でもいい。自分は右寄りの人間ではないとは思うが、かといって左寄りの人間でもない。神宮は「真ん中を歩く日本人」の「こころのふるさと」のような場所であると思うのだ。もちろん正月から春ごろにかけて多少混雑するが、ね。

おしまい。
posted by goro at 00:04 | 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 犬旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

夏風とお伊勢参り【前編】

最初に一言お断りを。文章が稚拙なくせに無駄に長く画像も多く重たいので、ケータイなどで読むことは困難だと思われ。どうか慌てず気長に読み進めていただきたい。せめてもの前後編分割。

■旅は道連れ・・・夏風と一緒だ

13日の朝、5時45分、あちこち道路が凍っているような寒さの中、出発。

いつもであれば夏風はバリケンの中ですごす。しかし今回の旅はほとんど高速道路だ。夏風を撫でながらドライブするのも楽しいだろうということで助手席にのせる。夏風も楽しそうだ。あ!シフトレバーをコングのように咬むのだけはやめてくれ!・・・歯形がついたぞ。

DSC_0001-m.jpg
・一度バリにいれてから、助手席へ移動させた。しかし汚いクルマだなぁ。(画像は全てクリックで大きく表示)

DSC_0023-m.jpg
・最初のうちはソワソワしてたが、徐々にリラックスしだした夏風。運転しながら勘でシャッターを切る。

■事故渋滞・・・旅は憂いもの辛いものとはよくいったものだ

天気予報によると雪から徐々に晴れだしていくようだ。高速は順調・・・とはいかず・・・すでに関越の方では事故渋滞のマークが出ている。雲行きが怪しくなってきた。雪が降り出し、さらにサンデードライバーとの遭遇による事故の発生確率が高くなりそうだ。

DSC_0007-m.jpg
・雪が降り出した高速。雲行きもあやしい。

案の定こちらのルートも滞りだす。江北JCTを先頭に事故渋滞。レーンはまったく動かず。しかたなく手前で降りて鹿浜橋の事故現場をやり過ごそうとしたら、そこでもパトランプが回転している!事故か?勘弁してくれ!・・・環七をしばらくぶりに走って、板橋から再度首都高にのる。・・・こんなことなら外環ぬけてればよかったと後悔。

なんだかんだで東京を抜けるのに2時間近くかかってしまった。東名から先は順調・・・とはいかず、雪で50キロ規制。積もってもいない雪なのに?降ったそばから溶け出しているのに?規制?・・・冬であれば必ずスタッドレスを履く栃木の人間としては不思議に感じる。

DSC_0133-m.jpg
・伊勢湾岸道路。横風が強く、遅い私のクルマは流されそうになる。

■初日は何もできず・・・志摩お湯探し

伊勢に到着したのが5時過ぎ。予定よりかなり遅い。初日のうちに外宮参拝したかったが断念せざるをえない。

伊勢道を走っているあたりか・・・夏風にリードを壊される。逃げようとしたのではなく、ただ口寂しいときにそこにあったリードを細かく齧り刻んだようだ。伊勢の街で最初にしたことがナビでホームセンターを探しだすことだった。安物のリードと、家に忘れてきたコロコロローラーを購入。無駄な出費だ。いま夏風は抜け毛がヒドい時期なので、クルマの中に毛が舞っているのだ。コロコロは長毛種のワンコをつれてドライブする人の必需品かなと思う。

DSC_0082-m.jpg
・反省してない夏風。これはガムではないから!

初日の外宮参拝をあきらめたが、さらに天秤にかけることがあった。『食事かお風呂か!』・・・伊勢付近の夜は早い!あちこち閉まりだしている。お風呂にはぜひ入りたいと思っていたので食事をあきらめることにした。


この本は今回の旅でも重宝しまくり。

日帰り温泉ガイドブックから「志摩スペイン村のひまわりの湯」を選んで、すぐさま志摩方面へ移動。まだ受付に間に合う。
しかし、なんと!!!定休日!!!!!!しかも2月1日から18日までの期間・・・まさにドンピシャ。なんて不運。

嘆いていても始まらないので、他を探す。そしてこの時間でも入れる温泉を発見。
「合歓の郷 潮騒の湯」
これが大正解!・・・1,100円だけどね。でもま、いいでしょ。

IMG_0155-m.jpg
・ココは正解。機会があればまた来たいと思う。

ダメ元で「食事出来るところはありませんか?」と訪ねてみたが、とても丁重に「日帰り温泉の方では、残念ながら・・・」と応えてくれた。ここは高級リゾート。当然ホテルの方では食事とれるだろうが、日帰り客と宿泊客の導線を混ぜないようにしているようだ。それはある意味正解。

という訳で、初日の夕ご飯はコンビニ弁当で我慢することに。道の駅に到着。夏風を散歩させ食事。クルマを車中泊モードに。ご覧のような感じ。

DSC_0002-m.jpg
・寝袋に足を突っ込みながらMacBookとiPhoneを同期。デジ一眼のデータも移動済み。

今日撮りためた画像や動画をMacBookに落として管理・・・しようと思ったが、事故渋滞につぐ事故渋滞でドライバーは疲労困憊。寝袋に入るなり落ちるように・・・。

後半に続く!
posted by goro at 20:37 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 犬旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

一日めの走り書き

iPhoneからなので、とりあえず、報告まで!!

出がけからアイスバーン、途中から雪が!!!
事故渋滞、避けておりたら、そこも事故。
あ!川柳になってる!!!笑

そんなこんなで、伊勢についたのは夕方。
食事もろくにとれず、とりあえず、お風呂を探す!

入ったお湯がよかったので、ひと心地。
その後のコンビニ弁当も、今は我慢だね。

明日こそは、今日の分まで食うぞ!
posted by goro at 21:31 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 犬旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

衝動的な旅心!

いつだったか・・・誰かに話したことがある。

「この秋(2009年の秋のこと)は冬馬と一緒にお伊勢さんに行きたいと思っているんだ」

結局そんな事を考えている矢先に冬馬だけ先に逝ってしまって実現できなかったが、

はて?一頃より落ち着きだした夏風となら行けるのでは、とも考え出した。

残すは旅人の衝動的な部分のみ。・・・ということで・・・

行ってきます!!!

旅先から書き込めると思う。
面白いネタがあるかは別の話だが(笑)

では!
タグ:ワンコ旅
posted by goro at 00:24 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 犬旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

冬馬と高原ドライブ

冬馬が夏バテ気味なのは先日のエントリー通り。
実はこの三連休に埼玉方面に用事があったのだが、
その場所は聞きしに勝る猛暑地方なだけに断念せざるをえなかった。
こんな夏バテ気味の冬馬をつれてはいけない。

ということで、この三連休は冬馬の元気を取り戻すためのスケジュールを組み込んでみた。

・・・。
とりあえず、ここは那須高原・・・。
少し標高をあがれば一気に涼しく気持ちいい気候の、いわゆる避暑地である・・・。

冬馬をクルマに乗せて天然のエアコンを浴びに、高原方面にドライブをしよう。

混雑をしている那須街道を横目にスイスイと高度を上げる。
地元民の特権である。恐縮である。

家から10分程でカーエアコンはいらなくなる。

DSC_0007s.jpg
ここは那須甲子道路。混雑している那須湯本方面をさけて、裏側にいってみた。

DSC_0013s.jpg
途中もっと良いロケーションがあったのだが、ついスイスイ走れてしまったもので。
でも十分気持ちいい雰囲気は伝わるだろう。
空はこんな感じ。風もそよいでいる。

冬馬を休ませつつ、あちこちで森林浴。

どこまでもクルマを走らせていると、もっとのんびりと冬馬を歩かせてみたくなってきた。

そこで、那須高原を西に横断し、「いつもの公園」にいってみる。

DSC_0027s.jpg
意外に混んでいない。今時は公園に併設されているプールに人が集まっているのだろうか。

DSC_0038s.jpg
いつものようにファインダーを覗かず、感でシャッターを切る。
あ、これ、なにげに良いカットw

すこし冬馬に元気が戻りだしていて、ホッとしている。

やはり暑さなのだろうか?

家に帰ったら、更に毛を減らそうな、冬馬。

DSC_0041s.jpg
この季節のこの公園は、芝生が生き生きしている。
ついリードを外して「そら走れ!」とさせてみたくなるが、
当然それはルール違反なのだ。

DSC_0055s.jpg
空模様が怪しくなってきた。これは夕立が来るな。

DSC_0069s.jpg
どうだった?冬馬。
今度はもっと涼しい所へ行こうな。

DSC_0073s.jpg
冬「・・・」
五「それとも疲れたか?」

気持ち元気を取り戻した冬馬であるが、しかし疲れっぽい感じは否めない。

ま、それは自分に対しても同じであるがw
今日一日冬馬とドライブ、そして散歩しまくって、かなりクタクタである。

よく眠れそうだwww
posted by goro at 17:31 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 犬旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

旅の計画作り

久しぶりなんですけど、書く事はあまりありません。
なにせ、仕事しかしてないもので。

でも、冬馬も私も元気です。

こんなドタバタな日常で、できる事と言えば・・・
「旅の計画作り」です。

夏は犬連れの旅にはきつい季節です。
ワンコを車内に残しておけないというだけで、いろいろ大変です。
やはり晩秋から冬にかけての計画作りが楽しい。

今年の秋は・・・

年末頃は・・・

来春頃には・・・

冬馬と行ってみたい場所は、全国津々浦々、数えきれない。
イヨイヨというときには、またお会いしましょうw。


なんつて。


お茶を濁しましたとさ。
タグ:旅の計画
posted by goro at 00:12 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 犬旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

某所で忘年会

あれ?書いたつもりが決定ボタンを押し忘れたのかな?
昨日書いたエントリーが見当たらないw

ま、写真を載せただけ。ってことで再度エントリー!

DSC_0030s.jpg
↑画像クリックで拡大

某所で忘年会があるのですが、その道中にちょっと立ち寄る用事がありまして、そこでパチリと。

なかなか良く撮れているので、来年のカレンダー候補ってことで。

DSC_0082s.jpg
↑画像クリックで拡大

そして忘年会。
酒と肉と馬鹿騒ぎ。
ああ、仕事で疲れていて早々にクルマに逃げ込んだのでした。
忘年会の画像は醜すぎるので、焚き火の画像だけでご勘弁を。

北風が強くてかなり冷え込んだ夜でしたが、焚き火は偉大です。


さて、次の犬旅は年末年始あたりに計画したいですね〜。

タグ:忘年会
posted by goro at 21:58 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 犬旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

ちょこっと海へ

24日。
大宮に住んでいる友人宅へ遊びに行くついでに、そのまま足を伸ばして海でも見に行こう。

あいにくの雨ですが、明日の朝には止むだろうという希望的観測。そして、もし雨が早めに止めば、朝焼けも見えるだろうという楽観的観測。
【注】長文です。画像も多いです。でも読み進めていただけると嬉しいです。


友人宅にてお茶をご馳走になっているときに雨が降り出しました。うむ、予想していたより降り出しは遅いです。友人から、観たいと思っていたDVDなどいくつかの戦利品(鹵獲品?ウソウソ、返すからねw)を預かり、あてのない旅へ出発。


最初の散歩は、友人に教えてもらった「大崎公園」
ちゃんと駐車場があってちょこっと散歩できる公園を教えてくれた友人に感謝。画像は割愛しますが、小さい割に面白い公園でした。薄暗くなってて雨降りだったのが残念。


大崎公園から外環→常磐道→土浦北ICを経て霞ヶ浦へ。3連休の最終日ということもあって、上り車線が大渋滞です。いやいや参りました。思ったほど進みません。
霞ヶ浦に到着。ここの「道の駅たまつくり」で車中泊をします。車内を車中泊モードに変えて、雨の中、周辺を散歩。
雨が強くなってきて、しかも周囲は真っ暗です。マップによると周辺に公園があるらしいのですが全く見えない。仕方ないので道の駅周辺のみで我慢しよう。

trip0811s1.jpg

車中泊の雰囲気。バリケンの中の冬馬はタオルでフキフキ済み。ハミガキして寝袋の中でヌクヌクの私。
まだ宵のうちですが、ロードマップを眺めて明日の予定を立てたり、読みかけの本を読んでみたり。隣のバリケンからは冬馬がこちらを気にしつつゴソゴソやってます。「吠えろ!」のコマンドで遊んだり。そんなことをしていたら、いつの間にか熟睡していました。



25日。
早朝、夜の明け切らぬ前に起床します。顔を洗ってSOYJOYを1本くわえ出発。
道の駅から鹿島浦へ。海に面した国道51号は快適な道です。
冬馬を散歩させる公園を探していると「潮騒はまなす公園」の看板が。程なく到着。雨も止んできましたし、カメラを持って、この公園にて朝の散歩をしよう。

trip0811s3.jpg

こういう場末な公園が大好きです。なんでしょう?この塔は(笑)

trip0811s2.jpg

オンシーズンの時は手入れもされているのでしょうね。広さも程よいです。

trip0811s4.jpg

公園から見えた冬の太平洋の一部と、冬馬。
公園内にはベタベタくっつく植物の種がいっぱい。失敗したかな。しかも今日に限ってブラシを忘れてます。

trip0811s5.jpg

散歩を終えて朝食です。私の方はココへ来る途中にパンとSOYJOYで済ませてしまいました。冬馬はデビフの缶詰です。旅先では食が細る冬馬は、いつものフードだけですと受け付けません。



国道51号を北へ。大洗へ向かいます。しばらくすると右手に明らかに海水浴場だと言わんばかりの海岸が見えてきました。「大洗海浜公園」で海辺を散歩しよう。

trip0811s6.jpg

海岸に冬馬と2人で降り立つと、あまりに広大な海岸に呆然。海水浴などで来ると狭く感じる海岸ですが、オフシーズンの冬に来ると殊更広く感じます。サーフィンをする人がチラホラいらっしゃいます。

trip0811s7.jpg

あ、別のワンコの散歩した足跡が残っている!冬馬はその足跡を追跡(笑)

trip0811s8.jpg
trip0811s9.jpg

大洗の海岸を背に、堤防の上でポーズをとる冬馬。

trip0811s10.jpg

堤防の上を歩く冬馬。堤防の下をある私。何となく元気です。テンションあがっている?(笑)

trip0811s11.jpg

冬馬を残し少しはなれて撮影しようとすると、スルスルと近寄ってくる(笑)
大丈夫!どこへも行かないよ。



大洗からは我が家へのルートをとります。
水戸、常陸大宮経由で、途中大子、袋田の滝付近を通過。そこそこの混みようです。
八溝山の方へハンドルを切ります。八溝山からの風景でも観ましょうか、と思ったのですが、ココで誤算。なんと山頂への道中、雪が!

trip0811s12.jpg

この辺に雪があるとは計算外でした。しかもクルマはスタッドレス未装着。履き替えとくべきであった・・・。残念。
仕方なく引き返します。晴れてて温かいしシャーベット状ですが、夕方になって路面凍結になってからでは遅いですし無理はしません。

trip0811s13.jpg

そこからは程なく我が家へ。走り慣れたいつもの道が見えてきました。山を下りたら温かい陽気ですし、冬馬、後ろのバリケンでウトウトしている模様。
おつかれさん。
〆て430キロのちょこっと犬旅でした。
posted by goro at 18:34 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 犬旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

早速一泊旅行・・・ですが

早速新しい愛車で愛犬と愛しい土地へ・・・

ですが・・・

出かけて一時間もしたら、あれやこれや湧き出てくるがごとく、

忘れ物をしていることに気がつくのでした。


年かな。年ですね。


まず、冬馬のフードとフード皿を忘れました!
・・・仕方ないので気乗りしませんがペディグリー缶を購入。

次にデジカメを忘れてきた!
・・・せっかく買ったのに・・・

そして更に寝袋までも!
・・・毛布が載っているので大丈夫ですが、忘れすぎ・・・

最後には、帰宅後に「めちゃイケ」の録画の設定忘れてました!
・・・岡村オファーシリーズを見逃したことがないのに。


気を取り直し、ご報告。
行ってきました。早速の一泊旅行。
といっても埼玉の某地にて仲間と集まりがあっただけのことですが。

冬馬の画像も宿泊の画像もありませんが、ご報告だけでも。

冬馬は新しい別荘でも変わりなく大人しくしておりました。
相変わらず出かけた先では元気に散歩します。

街灯さえない夜の山道での散歩だったのですが、人気のない夜の道で
急に後ろから黒い人影がきたときはビビりました。
それはジョギング中の男性でしたが、
全身黒のウェアで音もなく後ろにいたのですから驚きますよね。
「ヘァッ!」なんて声を出してしまった私でした。

車内泊は、さすがにランクルよりは窮屈です。
でも天井高は余裕があるので悪くないです。
簡易ベッドの足の高さを、もう2〜3センチ削っても大丈夫みたいなので、
更に上の余裕は生まれるでしょうね。
問題はベッドの長さの方でして、私の身長ではちょっと頭があたりますね。
これは足と頭の部分にクッションを置けば改善できるかも知れません。
それとやはりオーディオの改善は早急な事項です。
iPodが使えないと音楽が足りません。
地方局ラジオも悪くないのですが、たまに演歌や民謡ばかりの場合もありますしね。

距離がいっているジムニーでしたので若干心配でしたが、
燃費も通常のジムニーと同レベルですし、いい感じです。
どんどん出かけていきたいと思います。

次はちゃんと画像付きでお届けできると思いますw
posted by goro at 10:03 | ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 犬旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

嬉しい画像がやってきた!

昨年私と冬馬が愛知県に旅をした話は、もう何度も書いてまいりましたが、これはそれの追記になるかもしれません。

つい先日、先方からCD-Rが届きました。

えりさんから届いたCD-Rにはお会いしたときの画像が多数収録されていました。

その中から数点ご紹介させて頂きます。

しかし、えりさん、撮影うまいです!冬馬がイキイキしている・・・。

373.jpg
よく見ればお分かりになられるかな?
あえて、ディロンの取材時と同じ服装なのです。

374.jpg
冬馬にしてみれば珍しい正面カット。
このカットのコンマ数秒後には後ろを向いておりました(シャイ〜)

375.jpg
このカット、うまいです。裏がうまくボケて冬馬が浮かび上がっています。
あー私もせめてレンズ交換が出来るレベルのデジカメが欲しいです。

376.jpg
これがいつもの冬馬の表情。
ソワソワした感じが微笑ましい。

377.jpg
ああ、私たちは、いろいろな人たちに支えられて生きているんだなぁと・・・。

これからもずっと・・・と。


ありがとうございます。えりさん。
いずれまた撮りためた画像とともに便りを送らせて頂きます。
そしてまたそのうち、訪れることもあるやもしれません。
そのときまでお元気で。

〜私と冬馬より〜

posted by goro at 16:55 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 犬旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

鉄腕DASH!のソーラーカーで発見!

3月16日の日記「鉄腕DASH!のソーラーカー」の続き。

というか、まさに今みている画面に出てきました。

私と冬馬が旅をした道が。

嗚呼、ビデオキャプチャーの調子が悪くなければ、画面を取りこめたものを。

(直したら、画像のせてみます)

私が愛知県を旅をした同じ場所を、TOKIOのソーラーカーも辿ると面白いなぁなんて言っていたら、本当に同じ道だったので。かなりの道のりでソーラーカーと私のクルマがシンクロしておりました。

なぜだかちょっとだけ嬉しいw

冬馬を撫でつつ、あの辺で散歩したねーなんて思い起こしております。

ソーラーカーが訪れた蒲郡市のヨットハーバーですが、私と冬馬が休憩に立ち寄った場所です。景色が良かったですね〜。

しかし城島リーダーはなんて運動音痴なんでしょうね〜。あんな場所でチンするなんて。舵をホールドすることも出来ないのかw。一度舵を引き出すと戻せないってのは致命的です。

かわいそうな同乗した高校生さん(びしょぬれw)でした。

・・・

海岸線を辿る旅というものも楽しいかも・・・。

いつも山道ばかり行っているからね。な、冬馬。
posted by goro at 17:48 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 犬旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

GW最終日の朝

我が家から程よい距離(クルマで数十分)に白河の関があります。奥州街道の関所の一つですね。

昔は旅行く人々を見張っていた関所でも、今ではちょっといい感じの散歩コースになっています。

ちょっとした私用で近くを通りかかったので、冬馬とお散歩してまいりました。
コイ トーマ!o(^^ )o--------⊆^U)┬┬~...

361.jpg

この森に抱かれつつ、昼寝したい。

・・・。

虫が多いけどね。ふらふら
タグ:白河の関
posted by goro at 08:02 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 犬旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
那須塩原のホームページ制作はHIPsまで
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。