2012年09月27日

車検終了!

私のオンボロジムニーの車検、本日終了しました。

これでまた2年乗れますが、

しかし、

確か2年前も同じことを言っていたような気がしますが、このジムニー、つなぎのつもりで買ったんですよ。

当初。ランクル70の次の犬グルマを検討するまでのつなぎのつもりで。ところが、仕事は低空飛行、稼ぎもギリギリ、永久(トコシエ)の貧乏が定着しちゃって。
そんなこんなでいろいろあって結局2度目の車検ですよ。

安物の軽バンでいいんだけどね〜。それすら買えない永久の貧乏。
ま、2年ごとのウダウダではあまりに成長が見られませんね。恐縮ですw

さて、今回の車検は過去最高にサクサク進みました。

通常月末は混むはずなのですが、運がよかったのか検査協会に入って書類揃えてラインに並んでサクっと。合計で30分もかかってない感じでしょうか。

しかし今回の車検の前の整備では、ちょっとばかり苦労しました。

プロペラシャフトのブーツに破れ発見!・・・これ車検アウトです。

よく見ないとわからない程度の破れですが、これをキチンと整備した上で受けるのが車検です。早速部品(ブーツ)を某社長に手配してもらい、交換して完了。白のペイントマーカーは必須の交換です。・・・何故必要なのかは交換したことがある人にしかわからないのでしたw

せっかくジャッキアップしているのだからミッションオイルも交換。・・・いつも思うのですが、このギヤオイルの独特の臭いはなんとかならないものでしょう。85W90を1リットルほど。あー臭い。クラクラ来る。このギアオイルの臭いを「ついにオレンジジュースの香りにすることに成功しました!」という人が現れたらノーベル賞をあげてほしいです。

余談ですが大昔に友達のくるまの整備を手伝っていた時に、友達の不注意でこのミッションギアオイルを肩にかけてしまったことがあります。もちろんそのTシャツはすぐさま処分ですw

さてこの交換したブーツに一つ気がついたことが。

IMG_0486.JPG

上の写真をご覧ください。この交換したプロペラシャフトのブーツですが、新旧を並べてみて違いを発見しました。

ジャバラの数が増えています。

4つが古い方、5つが新しい方。なんでしょう?対策品でしょうかね〜? ちなみに部品ナンバーは同じです。


グリースでネチョネチョになり、ミッションオイルの臭いでクラクラになり、下回り作業で腕はパンパンになって疲れ果て、そして半日かけて宇都宮まで出かけて車検。・・・持ち込みユーザー車検は・・・もう年齢的に最後かもな〜w

タグ:車検
posted by goro at 12:35 | 栃木 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 犬ぐるま製作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
那須塩原のホームページ制作はHIPsまで
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。