2011年10月27日

いくつになってもあまえんぼ〜(ぱきゅん)

(私)「冬馬のことを思い出しても、写真を整理していても泣かなくなったのさ。そりゃジンワリとくるけど、以前ほどではなくなったよ。笑顔で見ていられる。いま夏風で騒がしいからだろうね〜(笑)」

(犬友)「そういうものかしらね〜。そうなのかもね(笑)」


古くからの犬友達とそんな話をしたのが一ヶ月ほど前。

嘘ではなく本当に写真を見るだけでは泣かなくなったのですよ。夏風に振り回されているうちに冬馬のことは良い思い出に昇華されていったのかな。私も強くなってきたのかな。

・・・と思っていました。

甘かった(笑)
冬馬の動く映像には、やはりまだ泣かされてしまいます。

tohma.jpg

うちの冬馬がNHKドラマ「ディロン」に出演した経緯は以前にも当ブログにてお話ししましたが、その時友人に録画しておいてもらったDVDが書棚の奥から出てきまして、つい見てしまいました。冬馬の出演シーンを。エンドロールの数秒なのですが動く絵は強烈。

だめだ〜!ボロ泣き!

冬馬の後ろに少しだけ自分も映っているけど、その自分のダラシナイ顔に赤面することも無く、冬馬の動く映像の方にボロ泣きです。

ニコニコしつつ、撮影クルーを警戒している(笑)
ついには「お前ら、誰だ?」と吠え付く(珍しい!滅多に吠えない冬馬が)
この撮影が終わる頃にはプロデューサーさんにもカメラマンさんにも近寄っていったのでしたー。

ああ、いい顔だなぁ。いまだココまでのイケメンボーダーを私は見たことが無い(親ばか)

「お前を亡くしてまだ2年しか経っていないことを思い知らされたよ。」

夏風がヤキモチを焼くので、この辺でサクッと復活!








-
posted by goro at 11:53 | 栃木 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 犬ムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
那須塩原のホームページ制作はHIPsまで
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。