2011年10月22日

貴方のマックでお気軽エフェクト遊びができる

Mosoというアプリケーションをご存知でしょうか?

Movie for Social Communicationの略でMosoという会社が作った傑作アプリケーション。

お手軽に使えるビデオ編集ソフトとでも申しましょうか。
Youtubeで「Moso」を検索するとゾロゾロ遊んでいる動画がヒットしますよ。

ぶっちゃけ高度な編集には向きません。秒単位でタイミングをとり緻密な編集をすることは難しいですが、しかしある程度の制約を受け流せれば、逆にそのお手軽さが武器になります。

ユルユルに、お気軽に、ビデオブログでもやってみようかしら、という向きには最適な編集ソフトかと思います。ま〜面白い。オススメ。

素材を撮りながら直接エフェクトを差し込んだり、撮りためた素材に差し込んだり、納得がいったらボタン一つでエンコードしはじめます。楽。

「自分の作った動画には一部の隙も無駄も与えたくない」というプロであっても、このお手軽さは魅力かもしれないですね。

・・・というわけで。私も早速過去の素材に追加させてみました。





有料版と無料版があります。私のこれは無料版で作ったものです。
有料版にするとHDでの書き出し、フォントの編集、自分用インターフェース編集(自分の素材をボタンで一発差し込み〜)なんてことも出来るようになるみたい。
とにかく無料版で始めてみることをオススメします。上の動画のようにこれでも十分遊べますもの(笑)

【追記】Mac専用のアプリです。Mac AppStoreでMosoを検索すると出てきます。そこで無料の方をインストールすれば完了。というわけでWinの方は使えません。ま、たぶんWinにも似たような便利ソフトあると思う。








-
posted by goro at 11:06 | 栃木 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 犬ムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/231593341

この記事へのトラックバック
那須塩原のホームページ制作はHIPsまで
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。