2011年07月20日

スマートフォンをスマポンと略すのは、どうもいけ好かんです

2010年12月のエントリーでこのように書いていました
http://sinjukugoro.seesaa.net/article/174400265.html
半年ほど経てば状況がかわると書いてます通り、案の定というべき状況になってきてます。
ですので、上記エントリーの半年後の今の気分を書きます。


もう皆さんAndroid買いなさい!(笑)
私はこれからもiPhoneでいいけど(笑)


周辺では徐々にスマートフォンが増えだしてます。
多くがガラパゴスケータイからの乗り換え組ですので、
新しい環境に直ぐに慣れない人もいたりして、ちょっとした騒ぎですね〜。

でも気にすることはありません。皆さん最初は初心者です。

新しい環境に戸惑う人のためのキーワード「Android 初心者」
でググると幸せになれると思います。

http://andronavi.com/howtouseandroid

特に↑ココなんか、とても懇切丁寧に初心者を助けてくれてます。
こういうサイトに巡り会えれば幸せでしょう。

(私にはここまで初心者向けに話せる自信がないです)


一行目の過去エントリーの中でも申しています通り、
Androidはアップデートの心配を孕んでいます。国産デバイスは特に。
常にアンテナを張っておくことをお勧めします。
このことに関しては各キャリアの窓口はあてになりませんよ。
彼らは新製品を買わせたくてウズウズしてますから(笑)
むしろそのOSに長けた人を見つけておくことです。
それは私ではありません。私はAndroidを知りませんので。


そしてやはり、国産パソコンメーカーと同じ呪縛に悩まされだしてますね。
アップデートの問題しかり、価格競争しかり。
パソコンを売っても儲けが少ないと言われだし、
結局IBMもNECも自社だけで売ることを断念、
一部や全部を手放していますね、Lenovoに。
…同じことが起きなければいいけど。


またもう一つの巨人たちの動きが遅い。
ケータイ業界の巨人Nokiaさんが、
ソフトウェア業界の巨人Microsoftさんと手を組んで少し経ちますけど、
なかなか次のWindowsPhoneが日本に来ないですね〜。
来ているけど目立たないだけかな。
頑張れば大きな流れが起きそうな気がしますが。
機が熟すタイミングを焦ると青臭く未熟に、
見逃すと熟しきって実が落ちてしまいます。
安定したサービスの提供という意味ではAndroidよりも期待しているのに。
特に企業ごとWindowsPhoneのデバイスを持たせるとかの動きが起きたら、
また少し状況がかわってきて楽しいかなと。
なぜ企業ごとかといえば、少なくとも「一括管理でIT担当者は楽ができる」(笑)

そうなったらそうなったで…

サラリーマンの皆さんWindowsPhone買いなさい!(笑)
私はこれからもiPhoneでいいけど(笑)

という訳で、パーソナルな部分においては特に、半年前のエントリーと変わりなしです。

そんな私はAppleファン(笑)

あ、信者じゃないよ。信者は人に勧める人。私は勧めないもの。

lionisout.jpg
新しいOS XのLionが発売されました。2600円。

新しいMacBookAirもMacMiniも、さらに魅力的なラインナップにしてきやがりました。

さてさて、どうしたものだろう…。

お金がないので、Lionにするだけで我慢しとこうかなと思います。
タグ:apple LION Mac OS X
posted by goro at 23:14 | 栃木 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
那須塩原のホームページ制作はHIPsまで
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。