2010年09月29日

車検ステッカーの剥がし方

先日車検を済ませたというエントリーのあと、

・・・

しばらくの間、

・・・

車検ステッカーを貼り直すのを忘れたまま走っていました(笑)


いかんいかん。


今の普通車の車検ステッカーはビニールで出来ていて剥がしやすくなっていますが、
軽自動車の車検ステッカーは昔からあるタイプのままなんですねー。
そのまま無理矢理剥がすと糊が残ったり切れ端が残ったり。

ネットにはステッカー剥がし液を使うといい、なんて意見ものっていますが、
いやいやー、そんなことしなくてもキレイに剥がせるのです。
という、オジイちゃんの知恵袋的にエントリー。

ぞうきんを濡らして軽く絞って、レンジで30秒、チン。
頬にあてても熱くない程度に蒸しタオルをパタパタ。
そして、ステッカーに押しあて、少しまって、ごしごし。
ほーらキレイ!(笑)

誰も知りたくない、知っても仕方がないトリビアでしたー(笑)
posted by goro at 19:47 | 栃木 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 犬ぐるま製作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タイムリーすぎる!
このエントリを見て、7月の車検のあと貼り直しをしてないことを思い出したのでした。
Posted by と at 2010年09月30日 23:12
お、ここにも整備不良扱い?のクルマが!(笑)
「あとでのんびりとキレイに貼ろう」と思って車検証と一緒にグローブボックスへ。そして、うっかり忘れたまま走っている…なんて人、結構いそうだなぁー。
Posted by 五郎 at 2010年10月01日 09:56
・・・こんなところに超能力者が。
Posted by と at 2010年10月05日 01:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/164150552

この記事へのトラックバック
那須塩原のホームページ制作はHIPsまで
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。