2011年08月27日

iPhoneとジョブズと、そして取巻く世界

スマートフォンをとりまく状況とジョブズについて。

書いている途中の文章、とってつけたような見出し。
そりゃ突然のジョブズ退任の激震は大きなものでしたから。

次期iPhoneの発売があれば株価が上がるはず。そのタイミングでジョブズが退任すれば株価高下の緩衝剤になるかなと思っていましたが。
私の予想より早かったですね。大方の予想よりも、でしょう。
ま、養生してください。Steve Jobs。
どうも一部に呆れた反応をしている連中がいますけど、後任になるTim Cookの手腕があったからAppleは世界一になれたんですよ。Jobsだけでは世界一になれません。そこのところをお忘れなく。

さて、10月と噂されている次期iPhoneですけども、噂をリークすればお金になるもんだから、もう有象無象が(笑)
酷いネタから信憑性の高いネタまで沢山の情報があふれていますね。
一部はAppleの思惑どおりのリークもあるでしょうが、全てではないな、という印象です。
そんな中でも10月発売説はかなりいい線いっているのではないでしょうか。楽しみです。

私はあまり急ぎませんが。騒ぎが一段落した頃でいいですので一個予約です。
今の3GSも現役ですし。これ、今となっては激遅ですけどね(笑)


Androidに目を移してみますと、Googleによるモトローラ買収劇が記憶に新しい。
先日世界中を騒がせた「グーグルがモトローラ・モビリティを買収--約125億ドルで」のニュース
http://japan.cnet.com/news/business/35006184/
まったく痛みを伴わない訳がない買収劇。これからどうなることやら。


更に「HP、「webOS」事業を閉鎖--PC部門を分離へ」という先日のニュースでひとしきり歴史を感じている昨今です。
http://japan.cnet.com/news/service/35006269/
大企業ヒューレッドパッカードでさえ流れにのれないでいると1年かけて作ってきた部門を閉鎖ということになる。
流れが速く且つ動きが複雑な激流のようなものでしょうか。


遅れたやってきた巨人たちにも取りつく島があるかどうか?というお話もあります。MicrosoftやNokiaなどそうですね。
・・・ココだけの話、私は弟にはWindowsPhoneを勧めています。彼はWindowsフリークな線がありますので。
あ、遅れてやってきたというのは語弊がありますね。先達ではあるのですが足踏みしている間に一周遅れになっていたというべきでしょうか。

様々な、大きな歴史の転換点を目撃しているかなと思います。


私はといえば、この秋に出てくるだろう次期iPhoneにヤキモキしておりますので、上記のニュースにも影響なく、過去エントリーと変わりなく過ごしております。
上のゴタゴタなニュースの流れに呑まれることなく、一見穏やかに次期iPhoneを待っているAppleファンなのでありました。Jobs退任のニュースだけがショックでしたが、前述の通りTimがいます。そして周りに今のプロダクツを完成させてきた優秀なスタッフが揃っています。業界アナリストの共通の見解通り「Appleは向こう2〜3年は安泰」と私も考えております。
そうそう、一部に「糞林檎!訴訟起業め!」と吠えている輩もいるけど、歴史を勉強しないと恥をかくことになるよ〜と書いておきます。



そもそも論。「スマホっているのか?」

「そこまでしてスマートフォンなんているのか?」というお話をきいたことがあります。
答えは過去のエントリーにも書きました通り「ご自分に必要だと判断されたら使えばいい」です。必要ないのであれば買わなくていいでしょう。宣伝文句は売り手の文句ですからね。ご自分の判断でお願いします。
いずれにしてもただの「道具」のお話である。どの道具を使うかは個人の自由。自由に決めていいのです。

ただし、これは遠くない未来の話ですが、情報の受け取り方が大きく進化してきた過去10年間の進化と同じくらいの大きな進化が、パーソナルなデバイスの更なる進化と誰でも使えるインターフェースの後押し、インフラの拡充で一気に加速するだろうことは、ほとんどのアナリストの共通した予見です。
その時にすぐにでも飛びつかまれるようにアンテナだけは張っておいた方がいいと思いますよ。



パーソナルデバイスとマスメディアに関して。

私は先月「もうテレビなんか見ない!」と判断し、地上デジタル波のテレビを無くしましたが、実はいまだに地デジの民放局には隠されたポテンシャルがあると思っています。今のままではダメでしょうけど、ある瞬間ブレイクスルーする可能性は今でも一番隠されてますねー。そりゃ視聴者数がもの凄いですもの。数に対する影響力はいまだ絶大です。一つ化ければ・・・良い影響も悪い影響も大きい訳ですね。
ま〜しかし当然ですが、テレビは今のままではダメです。調べてみると・・・紳助引退劇がリビアの内変より大きなニュースって、有り得ない。円高ドル安の推移の方が生活に関わる部分でも大きなはず。なにやっているんだ?テレビ!・・・変わる気配がまだまだ見えてきません。
足かせは政治的な部分と経済的な部分、両方にあるので大変でしょうが。頑張ってほしいものです。生暖かい目で見ています。
テレビがこんな調子では、スマートフォンのようなパーソナルなデバイスから得られる情報の方が、まだまだ優先的なのは変わりないでしょう。


操作された情報で動く大衆でいるのも楽かもしれませんが。

・・・なんて偉そうなことを書いていますが、私が一番社会の底辺で低空飛行をしている大衆なんですがね(オチ)




タグ:iPhone Jobs apple
posted by goro at 00:27 | 栃木 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

天と地が少し近い那須と、愛犬夏風の笑顔と、そして椅子

ああ・・・。

椅子が壊れちゃった・・・

座りっぱなしのお仕事の方ならご存知でしょう。
椅子とはとても重要な「道具」なのであります。

さて、しばらくの間は昔の椅子を持ち出してなんとか凌ぐとして、良い椅子を探してこないといけませんね〜。
この昔の椅子、スポンジが剥がれてきているだけなので座布団でなんとか、ね。



Amazonはこんなオフィスチェアも売っているのかー。
しかも安い。
実物を触れないのは辛いところだが・・・。



以前那須高原の落雷シーンをお届けしましたが、今度は少し遠目の落雷シーンをお届けしましょう。
遠雷です。




雨の流れるガラス越しの撮影ですので、稲光が歪んで見えますねー。これもまた面白いかなと思いますがいかがでしょう。
通常再生とスロー再生です。

ここ数日のらいさまのお怒りによって那須塩原市は広範囲で被害が出ています。
ルーターが壊れたり、電話機が壊れたり、しています。
皆さんもご注意くださいね。

私はブレーカー付きのOAタップを、コンセントの間に雷ガードをかまして使っています。
二重のガードですが、これでもやられる時はやられちゃいます。
確実な方法はコンセントも電話も全て、「外」とつながっている部分を物理的に遮断しちゃうのですが、なかなか出来る事ではありません。




えーっと、エントリーに彩りをつけましょうか。

愛犬夏風のワン芸をひとつ。



「てつぼー!」のコマンドで、腕に飛びつきます。
そして鉄棒にぶら下がるような仕草、腕の下に顔を突き出します。
犬の手をつかんではダメ。私の腕は鉄棒ですからね(笑)

まだまだ初歩中の初歩ですが、夏風はこんな事をして遊んでいければ良いかなと思いますね〜。
ただいまバックステップも練習中。

お見せできるようになったら、また動画にしますね。
期待せずにお待ちください。




posted by goro at 19:34 | 栃木 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

冬馬の命日・・・あれから2年です

8月3日は冬馬の命日。

冬馬の写真にお線香を上げて、少しの間だけ夏風から浮気するのです(笑)

081206.jpg
在りし日の冬馬。

2年になるのですねー。

なんか、冬馬には悪いけど、もっと昔のような気さえします。
遠い昔のような。

たぶん・・・今が夏風に振り回されているからなんでしょう(笑)

しかし、冬馬は・・・つくづく良い犬だったなぁ。
・・・と、足もとに寝そべる夏風を見つつ思う(爆)

いやいや、夏風も負けず良い犬なんですよー。誤解のないように言っておきますけど。
でも、まだまだ冬馬には届いていないなー(笑)
ま、この利かん坊な夏風が好きなんですがね。(親ばか)

お互いにステキな個性を持っている・・・そんな立ち耳イケメンボーダーたち。
今も昔も私の周りは、かわりなし!





タグ:冬馬
posted by goro at 22:54 | 栃木 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

iPhone3GSが元気になって戻ってきました

復活!
iPhone3GS!


修理交換品になって戻ってきました。

DSC_0002.JPG
左が戻ってきた修理交換品の箱。本体のみが入っているので薄い箱になっているようです。
ちなみに右が元の箱。本体のみを送るので箱が残るのです。


木曜日に問い合わせ。
土曜日にドナドナ。
火曜日に到着。それも午前早めに。

引き取られていってから、中二日で戻ってきた事になります。
えらいぞ!Appleのサポートさんたち。

早速SIMカードを戻して、アクティベート。

DSC_0003.JPG
修理交換品ですが、キレイです。
交換ですのでシリアルナンバーが変わります。


バックアップで復元させ、すぐ以前と同じよう使えるようになるのですが、
アプリによってはログインし直さないといけないものもあるので(Evernoteとか)
ただいまセコセコとログインしなおしています。

さて、これにて延命となりました。
・・・
そして、実は本当にやりたかった使い方を出来るようになりました。

ボディに傷を付けるとサポート的にヤバいなと思って、今までケースをつけていましたが、
この度バッテリー交換という峠を越えましたので、
これからは剥き身で、ケースなしで、裸のままで、
使えます!

やはりiPhoneはケースなしの方がいいねー。手にしっくり来る。

半年ほど使い込んで、次期iPhoneに買い替えて、・・・。
するってーとSIMカードを抜いたこいつはカーオーディオになりますね(笑)




posted by goro at 19:43 | 栃木 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
那須塩原のホームページ制作はHIPsまで
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。